病気・けが 2013年01月06日15時28分

釈由美子 NHK収録中に左くるぶしはく離骨折報道


 女優・釈由美子(34)が5日、左足くるぶしをはく離骨折したことが分かった。

 釈は、新潟県内で行われた25日放送予定のNHKの「首都圏スペシャル 『雪山へGO!2013 達人と楽しむ冬の名峰(仮題)』」(午後7時30分)の収録中に骨折したという。

 6日付の日刊スポーツが報じており、5日午後1時ごろ、収録中に転倒。現場の診療所で、『左くるぶしはく離骨折』と診断されたという。全治は不明で、週明けにも都内の病院であらためて診察を受ける予定という。

 釈は現在、左足首付近をギプスで固定し、収録現場を離れて帰京したという。