未分類 2012年12月29日18時40分

AKB48高橋みなみ わずか4秒の早着替えに「総監督も脱ぎます!」大島優子も「服脱ぐのは得意!」


AKB48高橋みなみ わずか4秒の早着替えに「総監督も脱ぎます!」大島優子も「服脱ぐのは得意!」

意気込みを語る総監督

 『第63回 NHK紅白歌合戦』のリハーサルが29日、東京・渋谷NHKホールで開かれ紅組で出演する人気アイドルグループ『AKB48』が登場した。

 囲み会見には“ゆうこ”大島優子(24、チームK)、総監督の“たかみな”高橋みなみ(21、チームA)、“ともちん”板野友美(21、チームK)、“まゆゆ”渡辺麻友(18、チームA)、“麻里子様”篠田麻里子(26、チームA)、“こじはる”小嶋陽菜(24、チームB)、“ゆきりん”柏木由紀(21、チームB)、“ぱるる”島崎遥香(18、チームB)の8人が出席。

 今年は“あっちゃん”前田敦子(21)の卒業があったり、グループ再編と大きなうねりの1年となったAKB48。メドレーを披露するメンバーだが、ステージ上で衣装をチェンジする早着替えに高橋は「史上最速の早着替えになります。リハーサルでは6秒だったんですけど,本番では4秒になるので、『UZA』から『ギンガム』の間はまばたきせずに見ていてください」と呼びかけた。

 リハーサルで失敗したことを報道陣に指摘された高橋は「大丈夫です! 本番は総監督も脱ぎます!」と堂々の宣言。ちなみに大島が一番上手いそうで、大島は「服脱ぐのは得意だから」と明るく語り「コツはダダダという感じです。全ての神経をここ(両手)に持っていきます。映像が変わった瞬間、着替えも変わっていたい」と気炎をあげた。

 また、高橋は「今回4年連続5回目の出場となり、姉妹グループからSKE48も出る。姉たちはもっとがんばらないといけないなと思います…やっぱり緊張します」としみじみ。「今年も震災の復興はまだまだ続きます。私たちの歌で元気を与えられたら」と今年を振り返りながら「今年は今まであったAKBが(前田)敦子の卒業など崩れていきましたが、来年は新世代を構築していって新しいAKBを見せていきたい」と決意を新たに語った。報道陣から「前田さんも見ている?」と聞かれると、大島は「見てくれてたらいいね」と笑顔で語った。