未分類 2012年12月29日13時46分

紅組司会の堀北真希へ嵐・大野智から珍アドバイス!“あの名前”について「目下練習中です(笑)」


紅組司会の堀北真希へ嵐・大野智から珍アドバイス!“あの名前”について「目下練習中です(笑)」

紅白司会の意気込みを語った

 『第63回 NHK紅白歌合戦』のリハーサルが29日、東京・渋谷NHKホールで開かれ紅組司会を務める女優の堀北真希(24)が白組司会の嵐とともに会見を行った。

 チェックのパンツに白のシャツ、パステルカラーのピンクのジャケットというスタイルで登場した堀北は「今年の紅白がやっと全貌が見えてきました。先ほど出演者の方たちと面談したんですけど、とても緊張が高まっている」とやや緊張気味。

 「楽しみなことも多いですが、今は緊張の方が強い。本番までには気持ちを切り替えて楽しみたい」と語った。司会発表の際に話していたきゃりーぱみゅぱみゅを噛まずに言えるかという問いには「目下練習中です」と笑いを誘った。

 報道陣から「嵐のみなさんからアドバイスは?」と聞かれると「昨日大野さんから『ご飯は少しずつ食べた方が良い』とアドバイスされました」と語る堀北。奇妙なアドバイスについて大野智(32)は「少しずつ食べた方が眠くならないから」と回答。櫻井翔(30)から「食べる時間ある?」と聞かれると、大野は「あんまりないけどね」と苦笑していた。堀北の印象について、松本潤(29)は「すごく落ち着いていて、しっかりしている」相葉雅紀(30)も「理屈抜きに楽しめたら。アドバイスすることはありません。信じてます」と信頼を寄せた。

 また、会いたい人はという質問には、堀北は「紅組のステージは本当に素晴らしいと聞いていますが、心強いのは『梅ちゃん先生』で共演した人が応援に駆けつけてくれること」とニッコリ。「たくさんの方に応援していただいて本当に充実した1年でした。紅白の司会もできて特別な1年になりました。来年はいろんなことに挑戦したい。舞台の挑戦もあるのでがんばりたいです」と来年の抱負を語りながら「今年の最後の日を飾る紅白なので、1年を振り返りつつ来年に希望にをもてるような、そんな紅白にしたいです」と意気込んだ。