未分類 2012年12月29日11時40分

水樹奈々、美輪明宏との共演に「変なのが“見える”と言われないように(苦笑)」


水樹奈々、美輪明宏との共演に「変なのが“見える”と言われないように(苦笑)」

トランプ柄のワンピースで登場

 『第63回 NHK紅白歌合戦』のリハーサルが29日、東京・渋谷NHKホールで開かれ紅組で出演する声優で歌手・水樹奈々(32)が登場した。

 2009年に紅白デジタル応援隊を務め、同年より4回連続で紅白へ出演している。当時、声優が歌手としてNHK紅白歌合戦に出演したのは初めてとなっており、これまで『深愛』『PHANTOM MINDS』を歌唱。今年は28枚目のシングル『BRIGHT STREAM』を歌唱することが決まっている。

 ステージで歌い終えた水樹はトランプをあしらった黒のワンピースで報道陣の前に姿を表せると「また今年も紅白に参加できてとっても嬉しいです」とニッコリ。本番の衣装の構想を聞かれると「まずは今回のスペシャル衣装を用意していまして、サイリウムもスペシャルバージョンなので注目して欲しい」とほほ笑んだ。

 今年の活動について「ツアーをさせていただいていろいろな所へ行ったんですけど、特に千葉マリンスタジアムで、初の野外120メートルのフライングを行ったのが思い出深いです。リハーサルの時には海風や雷も鳴っていたんですけど、本番でパッと晴れたので良かったです」と振り返り「まだ一度も海外でライブをしたことない。コンサートにはいろいろな海外の人たちが来てくれるので、こんどはみなさんの地元へ行きたいです」としみじみと語った。

 4回連続の出演に「紅白は世界で見られるのでみなさんに見てもらえて嬉しい。ブログにもたくさんの書き込みをいただいている」と話し、注目の出演者を聞かれると「美輪明宏さんにはぜひご挨拶をしたいです。同じキングレコードの先輩なので」と語る水樹。「まだ一度も会ったことなくて、明日の全体リハーサルでお会いできた時は一番にご挨拶したいです。緊張します、変なのが“見える”と言われないといいな」と苦笑しながら「今朝、朝一番に明治神宮でお参りしてきたので大丈夫だといいんですけど」と笑った。