病気・けが 2012年12月27日08時45分

麻木久仁子 初期乳がん手術を受けていた!一昨年には脳梗塞も


 タレント・麻木久仁子(50)が初期乳がんの切除手術を受けていたことが分かった。

 10、11月に両胸の乳がん手術を受ける様子をタレント・ビートたけし(65)が司会を務める来年1月8日放送の『たけしの健康エンターテインメント! みんなの家庭の医学SP』(テレビ朝日系、午後7時~)が密着しているという。

 27日付のサンケイスポーツが報じており、今年8月に人間ドックで乳がん検査を受けたことから発見に至ったとのこと。11月14日に左乳房の手術に臨み、患部を完全摘出したという。今後はほぼ毎日、1ヶ月半、放射線治療を続け、来春に治療が完了するという。

 また、同番組で麻木は一昨年暮れに脳梗塞を患っていたことも明かしているという。