おくやみ 2012年12月26日09時08分

石田純一娘・すみれの元恋人が自殺…第一発見者は早乙女太一


 タレント・石田純一(58)と松原千明(54)の娘で、モデルのすみれ(22)と、今秋まで交際していた俳優・玄也さんが自殺していたことが25日、わかった。

 きょう26日発売の『女性セブン』(小学館)が報じており、同誌によると、玄也さんは11月22日、自宅で自殺。23歳だった。第一発見者は、友人の俳優・早乙女太一(21)だったという。

 今年3月、早乙女の舞台『GOEMON』にすみれが出演したことがきっかけで、2人は交際に発展。6月にはハワイ旅行もして、すみれは石田と松原にも玄也さんを紹介していたというが、8月からすれ違いが多くなり、9月には、他の舞台のヒロインに抜擢され、稽古に追われる日々が続いたことから、すみれのほうから別れを切り出した。

 すみれは玄也さんのお別れの会にも出席し、涙を見せていたとのこと。玄也さんが自殺した理由について、「破局が原因か」と所属事務所に尋ねたところ、「それもあるのかもしれません」と答えたという。