ジャニーズ 2012年12月15日09時41分

嵐 東京ドームライブ!大野智5曲振り付けや紅白歌合戦への思い明かす


 人気アイドルグループ『嵐』が14日、東京ドームで5大ドームツアー『ARASHI LIVE TOUR Popcorn』公演2日目ライブを開催し、34曲を熱唱。5万5000人のファンを沸かせた。

 今年9月に開催した国立競技場ライブ『アラフェス』で振り付けを1曲のみ担当したリーダーの大野智(32)が今回は5曲に挑戦。趣味の魚釣りを取り入れたオリジナルのダンスなどのパフォーマンスで場内を沸かせることに。

 15日付のデイリースポーツ、スポーツ報知、サンケイスポーツ、スポーツニッポン、日刊スポーツ、東京中日スポーツ各紙が報じており、相葉雅紀(29)が「新しくて楽しい。『釣れた!!』みたいな振り付け」と語った通り、楽曲『ついておいで』でリールを巻き上げるダンスを披露することとなった。

 また、ライブ前の会見では年末の紅白歌合戦の質問が飛び、司会について松本潤(29)は「まさかまさかの3年連続は光栄なこと。年末ギリギリまで対応できるように調子を整えたい」と語ると、相葉も「あれほど緊張する場もないけど、今から楽しみです」と、意気込んでいたという。