未分類 2012年11月22日18時40分

ももクロ新曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」がレコチョク初1位に


ももクロ新曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」がレコチョクデイリー初1位に

新曲『サラバ、愛しき悲しみたちよ』がレコチョク1位に

 “ももクロ”の愛称で親しまれる人気アイドルグループ『ももいろクローバーZ』の新曲『サラバ、愛しき悲しみたちよ』(スターチャイルド)が22日発表のレコチョクデイリーランキングにて、自身初の1位を獲得したことが、分かった。

 ももクロがレコチョクランキングで1位を獲得するのは、今回が初。さらに、これまで1位だった宇多田ヒカルの『桜流し』を抜いてのものとなった。

 曲は、心の中にいる“裏”の自分と葛藤しながらも、闇とともに存在する“愛”という正義をもって前に進もうとする、人間の心に潜む二面性を歌った楽曲。ギタリスト・布袋寅泰(49)が作曲・編曲を手がけていることや、さらにドラマ『悪夢ちゃん』(日本テレビ系)の主題歌となっている話題作となっている。

ももクロ新曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」がレコチョクデイリー初1位に