スポーツ 2012年11月14日02時42分

吉田沙保里「恋にときめきたい!」大地真央 アンチエイジング秘訣は「くよくよしないこと」


吉田沙保里「恋にときめきたい!」大地真央 アンチエイジング秘訣は「くよくよしないこと」_09

受賞者の吉田選手(右)、大地

 今年のロンドン五輪女子レスリング55kg級で金メダルを獲得し、五輪3連覇を達成した吉田沙保里選手(30)が13日、都内で行われた『第6回アンチエイジング大賞 2012』に女優・大地真央(56)とともに出席した。

 今年で6回目を迎える『アンチエイジング大賞』は、“いいとしの日”の11月14日にちなんで、ポジティブに、アクティブに年齢を重ね、いつも輝き続けている著名人の中から、アンチエイジング大賞特別実行委員会が、会員アンケートをもとに大賞を選出。今回は、男性部門は俳優・高倉健(81)、女性部門は大地、今年は五輪イヤーということもあり、スポーツ活動を通して日本全体を若々しく元気にしたということで、アンファー特別賞に吉田選手が選ばれた。

 五輪3連覇に加え、世界選手権13連覇を達成し、今月には国民栄誉賞を授与された吉田選手は、赤いドレス姿で登場。「国民栄誉賞に続き、アンファー特別賞に選ばれましたが、将来はアンチエイジング大賞に選ばれるように頑張っていきたいと思います」と、さらなる飛躍を誓った。

 今年は『8人の女たち』、『海盗セブン』といった新しいタイプの舞台に挑戦し、8月には明治座140周年特別公演『大江戸緋鳥 808』で好評を得た大地は、「やはり健康でいつまでも若々しくありたいというのは、女性として最高の願いです。これからも精神面のほうでもアンチエイジングを目指して、健康に大切に一日一日を過ごしていきたいと思います」と挨拶。

 スケジュールの都合により、高倉は欠席となったが、「年齢に関係なく、幅広い世代のスタッフとの仕事が刺激になっていると思います。思いがけない賞をありがとうございました」と、コメントを発表した。

 続いて、吉田選手と大地によるトークセッションへ。吉田選手から「美しさの秘訣は?」と聞かれた大地は、「周りの方々に感謝の気持ちを持って、あまりくよくよしないこと。初舞台から40年近くになるけど、食べること、寝ること、運動はもちろん、健康が輝くことにつながるのでは」と返答。これに吉田選手も「私もあまりくよくよしないタイプなので、大丈夫かな」と答えた。
吉田沙保里「恋にときめきたい!」大地真央 アンチエイジング秘訣は「くよくよしないこと」_05

吉田沙保里「恋にときめきたい!」大地真央 アンチエイジング秘訣は「くよくよしないこと」_08

フォトセッション

 お次は大地から「なんでそんなに強いんですか?」と、率直な質問を投げかけられた吉田選手は、「3歳からレスリングを始めて、父が指導者で、家に道場があり、逃げも隠れもできない環境だった。あきらめないでここまで走り続けたことが、よかったかなと思います」と、強さの秘訣を明かす。すると、大地も「私もまだまだあきらめません」と、アンチエイジングの姿勢を示した。

 MCから「人生にはときめきが大事ですが、ときめいていますか?」と聞かれた大地は、「一応パートナーの夫にもときめきつつ、新しい猫ちゃんにもドキドキしています。新しい仕事にもときめきがありますね」と、夫でインテリアデザイナーの森田恭通氏(44)や愛猫にラブコール。吉田選手は「私はやはりレスリングですね」と答えつつも、「いい年になったから、いろんな恋にもときめきたいと思います」と、大胆な発言も飛び出した。

 その後の囲みで、「いま恋はしてらっしゃらない?」と聞かれた吉田選手は、「してらっしゃらないです」と返答し、報道陣も爆笑! 続けて、「見つけられたらいいなと思うけど、いまはいい人がいないので、レスリングを頑張りたい」とし、「最終的にはリオまで走り続けたい。五輪4連覇と世界選手権17連覇を目指して頑張っていきたい」と、壮大な目標を掲げた。

 

 

吉田沙保里「恋にときめきたい!」大地真央 アンチエイジング秘訣は「くよくよしないこと」_07

吉田沙保里

吉田沙保里「恋にときめきたい!」大地真央 アンチエイジング秘訣は「くよくよしないこと」_04

吉田沙保里

吉田沙保里「恋にときめきたい!」大地真央 アンチエイジング秘訣は「くよくよしないこと」_06

大地真央

吉田沙保里「恋にときめきたい!」大地真央 アンチエイジング秘訣は「くよくよしないこと」_02

大地真央

吉田沙保里「恋にときめきたい!」大地真央 アンチエイジング秘訣は「くよくよしないこと」_01

「次はアンチエイジング大賞を」

吉田沙保里「恋にときめきたい!」大地真央 アンチエイジング秘訣は「くよくよしないこと」_03

「健康に過ごしていきたい」