ジャニーズ 2012年11月03日15時06分

SMAP草なぎ剛 チャ・スンウォンとの友情アピールするも「いっぱいいっぱい!」


SMAP草なぎ剛 チャ・スンウォンとの友情アピールするも「いっぱいいっぱい!」_08

草なぎと固い友情で結ばれたスンウォン(左)、広末

 人気グループ『SMAP』の草なぎ剛(38)が3日、都内・赤坂ACTシアターで行われた舞台『ぼくに炎の戦車を』初日公演前に、韓国出身の俳優チャ・スンウォン(42)、女優・広末涼子(32)、俳優・香川照之(46)とともに囲み取材に応じた。

 08年に上演された『焼肉ドラゴン』で、演劇賞を総ナメにした鄭義信の演出による待望の新作。約100年前の韓国を舞台に、韓国の伝統文化を愛した実在の日本人、そして彼を取り巻く人々を描いた人間ドラマが展開される。

 まず、公開リハーサルに先立ち、囲み取材が行われ、4人は劇中の衣装で登場。日本人教師・柳原直輝役の草なぎは、グレーのセーターに眼鏡を掛けたスタイルで、「学校の先生なので、エリートというか、頭の良さそうな。そういう役です」と挨拶し、スンウォンとの共演を「こんなにちゃんと韓国の俳優の方と演技したことなかったので、とても刺激的に毎日を過ごしています」と喜んだ。

 5年ほど前に、スンウォンと番組で対談したことがあるとのことで、「そのときから気になっていた方だったので、今回共演できて、とても嬉しく思います。かっこいいので、お芝居が凄く好きなんですよ」と、草なぎがラブコールを送ると、スンウォンも「ありがとうございます!」と日本語でお礼を。さらに草なぎは「今回、僕とスンウォンは友情がテーマ。香川さんと広末さんは親子の絆がテーマなので…」と語るも、香川と広末の2人から「親子じゃなくて、夫婦!」と突っ込みが入る。

 これには報道陣も爆笑で、草なぎは顔を真っ赤にしながら、「もういっぱいいっぱいなんです! みなさんに集まっていただいて、ようやく初日という気持ちになってます」と、報道陣を見つめながらバタバタと落ち着かない様子。だが、「韓国語もあって、頭の中がこんがらがってるけど、うまくいくと思います! 幕が開いちゃえば」と、腹は据わっているようだ。

 ナムサダンの演技者・李淳雨(イ・スンウ)役のスンウォンは、草なぎの印象について聞かれ、「5年ほど前に会って、凄く誠実な印象で、日本のビッグスターということはわかっていた。今回1ヶ月の稽古時間があったけど、印象は変わらず、本当の意味でいい友情関係が築き上げられそうです」と返答。これをなんと韓国語が堪能な草なぎ自ら通訳すると、スンウォンが「凄い!」と呼応し、ハイタッチ! 場内から拍手が発生する。

 これを受け、草なぎは「僕とチャ・スンウォンの友情がこの舞台で芽生えることによって、来てくれるお客さんにも伝わるものがたくさんある。この1ヶ月、友情を高めて頑張りたい」と、2人の絆の深さがうかがえるコメント。報道陣が、スンウォンに「日本にいる間に草なぎさんにお願いしたいことは?」と質問すると、スンウォンは「5日ぐらい前に、2人でナクチというたこをぶつ切りにした韓国料理を食べた。凄い元気が出たので、1週間に2回はナクチを食べに行きましょう」とおねだりしていた。

 ナイトクラブ『不夜城』のオーナー・大村清彦役の香川は、「心も身体もパワーがあるので、日本の俳優たちが引っ張ってもらったという1ヶ月だった」と、スンウォンに脱帽。そして、「チャ・スンウォン氏は本当に心がキレイで、初めて生でお芝居を拝見して、僕は韓国語はわからないけど、言葉のトーンに涙が出てくる。それはきっといろんな苦労もあったと思うし、いろんな思いもされてきたと思う。そのことがわずか一言のセリフでわかる」と称賛すると、スンウォンが「お兄さん…」と、香川に甘えるような声を出し、場内から笑いが。

 清彦の妻で、直輝の妹・大村松代役の広末は、「国とか国境とか国籍とかじゃなくて、同じ時代に同じ土地で生きた人たちの間で生まれた愛情、友情、命の尊さ。そういうものを感じ取っていただければ。それは世界共通だなと、この作品を通して改めて思いました」と、同作の魅力について語った。

 また、韓国語に挑戦している香川が、「僕は草なぎさんじゃないのに、自分のセリフの半分以上韓国語をしゃべらなきゃいけない! どんなムチャぶりだって話なんですけど、本当に大変です。韓国語を人前でしゃべるのは恥ずかしいし、厳しい壁だと思った」と、苦労を明かす場面も。その後も「通訳の方々に教えていただいて、なんとかやっていけるかな。字幕を見てください」と謙遜する香川だったが、草なぎは「完璧です、香川さん」と太鼓判を押す。

 香川の演技について、草なぎが「親子ゲンカのシーンがあるけど、本当に凄くて、僕も頑張ろうと思えた。毎朝稽古場に行くと、汗だくの香川さんがいらっしゃった」と、驚いたことを告白すると、広末も「血と汗と涙でグッチャグチャ(笑)」と呼応していた。

 スンウォンが綱渡りにチャレンジする場面も見どころの一つだが、スンウォンは「通常1年かかるところを1ヶ月で集中してやった」という気合の入りよう。そのシーンは芝居ではなく、ガチンコなため、「毎晩夢の中に綱渡りのシーンが出てきて、昨日も出てきた。成功しようが、失敗しようが、ベストを尽くしたい」と、意気込んだ。

 11月3日から12月1日まで赤坂ACTシアターで、12月8日から11日まで大阪・梅田芸術劇場メインホールで上演! 韓国公演も2013年1月末、国立劇場で上演予定。

 

 

SMAP草なぎ剛 チャ・スンウォンとの友情アピールするも「いっぱいいっぱい!」_05

チャ・スンウォン

SMAP草なぎ剛 チャ・スンウォンとの友情アピールするも「いっぱいいっぱい!」_04

チャ・スンウォン

SMAP草なぎ剛 チャ・スンウォンとの友情アピールするも「いっぱいいっぱい!」_06

広末涼子

SMAP草なぎ剛 チャ・スンウォンとの友情アピールするも「いっぱいいっぱい!」_03

広末涼子

SMAP草なぎ剛 チャ・スンウォンとの友情アピールするも「いっぱいいっぱい!」_07

香川照之

SMAP草なぎ剛 チャ・スンウォンとの友情アピールするも「いっぱいいっぱい!」_02

香川照之