俳優・女優 2012年10月25日21時40分

柄本佑スリッパエピソード暴露にはにかむ!堺雅人、菅野美穂、西田敏行3人で“うんうん”


柄本佑スリッパエピソード暴露にはにかむ!堺雅人、菅野美穂、西田敏行3人で“うんうん”

レッドカーペットに立ったキャストら

 映画『大奥~永遠~[右衛門左・綱吉篇]』(監督:金子文紀/配給:松竹、アスミック・エース)完成披露試写会舞台あいさつが25日、東京・丸の内ピカデリーで開かれ俳優・堺雅人(39)、柄本佑(25)、西田敏行(64)、女優・菅野美穂(35)、金子監督とともに登場し、MCは安東弘樹アナ(45)が務めた。

 2010年公開の前作8代将軍・吉宗の時代から遡り、5大将軍・綱吉の時代の元禄の男女逆転大奥となる本作。愛よりも権力に生きた堺演じる大奥総取締・右衛門佐(えもんのすけ)と、権謀術数うずまく世界の中で“徳川家”という運命を背負って生きる女将軍・徳川綱吉(菅野)の姿が描かれる。右衛門佐の部屋子として仕える秋本役に柄本。将軍の実の父として綱吉を溺愛する、桂昌院を西田が演じた。

 まずは、同所のロビーでレッドカーペットイベントから始まり、上階からエスカレーターで颯爽と現れたキャストら。紙の桜吹雪が舞うという風流な趣のなかフォトセッション。少し紙吹雪の量が多かったのか、菅野がその場でぴょんと跳ねて花びらを落とす一幕も。

堺雅人 春に浮気を経験!?「大奥」共演の菅野美穂に「妖艶で危ない」

堺雅人 春に浮気を経験!?「大奥」共演の菅野美穂に「妖艶で危ない」

『大奥~永遠~[右衛門左・綱吉篇]』

 舞台あいさつでは、西田が、男女が逆転した話ということで、「日ごろ旦那にうっぷんの溜まっている方、彼がなよなよしてしっかりしない方、溜飲を下げてください。あなた方、女性は素晴らしいんだということを確認してください。天下を獲ってください。政治もあなた達が引っ張っていってください!」と、強烈なメッセージを寄せ、盛り上げることに。

 さらに、西田は止まらず、綱吉を溺愛していることにかけ、「菅野さんの素晴らしさに圧倒され、父親として愛することができました。溺愛と“溺れる”というのは、西田敏行が菅野美穂に抱いている感覚です」と、デレデレで告白し、菅野も嬉しそうにほほ笑んでいた。

 一方、柄本は安東アナからの話を振られた際に「考え事をしてて」と、しどろもどろでマイペースぶりを見せる。すると、堺から、「ホテルのスリッパで撮影所に来たことがあるんです。あれはビックリしました」と、エピソードを暴露されはにかむことに。

 そんな柄本の芝居は、きっちり冷静に演じているそう。それでも、ナレーションも務めているという説明をすればするほどグダグダとなってしまうという生真面目な性格の柄本に堺、菅野、西田と3人で笑い合い“うんうん”とうなずいていた。

 金子監督から「生きる幸せってなんだとか、満たされるってどういうこと?というシンプルなことをどう描くのかというのを考えました。演じるみなさんが素晴らしいのでいろんな形で見えてくると思います」と、テーマを熱く語りPRがあった、映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』は12月22日より全国公開!

堺雅人 春に浮気を経験!?「大奥」共演の菅野美穂に「妖艶で危ない」

堺雅人 春に浮気を経験!?「大奥」共演の菅野美穂に「妖艶で危ない」

堺雅人

菅野美穂「犬が抱っこできる」と下心も後々震え上がる!監督からは「最高」と絶賛

菅野美穂

堺雅人 春に浮気を経験!?「大奥」共演の菅野美穂に「妖艶で危ない」

柄本佑

堺雅人 春に浮気を経験!?「大奥」共演の菅野美穂に「妖艶で危ない」

西田敏行

堺雅人 春に浮気を経験!?「大奥」共演の菅野美穂に「妖艶で危ない」

金子文紀監督

堺雅人 春に浮気を経験!?「大奥」共演の菅野美穂に「妖艶で危ない」

安東弘樹アナ

堺雅人 春に浮気を経験!?「大奥」共演の菅野美穂に「妖艶で危ない」

エスカレーターでレッドカーペットに登場したキャストら