未分類 2012年10月24日03時05分

蒼井優「新感線」初参加、素に近い“がらっぱち”な役!「五右衛門ロック」ファイナル!?


蒼井優「新感線」初参加、素に近い“がらっぱち”な役!「五右衛門ロック」ファイナル!?

素は癒し系じゃなく、がらっぱち系な蒼井優

 女優・蒼井優(27)が23日、都内で行われた劇団☆新感線2012越冬公演SHINKANSEN☆RX『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』(演出:いのうえひでのり)に、俳優・古田新太(46)、三浦春馬(22)、作詞家・作曲家の森雪之丞(58)らとともに登壇した。

 本作は、「五右衛門ロック」シリーズの第3弾。第一弾、第二弾と、これまで海外で泥棒抜きの活躍をしてきた五右衛門が、今回は故郷の日本で本職の泥棒として大活躍する。

 大泥棒・石川五右衛門(古田新太)が狙うは、空海の残した莫大な埋蔵金。謎の仏像・黄金目玉像に刻まれた暗号を巡り、探偵の明智心九郎(三浦春馬)、女盗賊・猫の目お銀(蒼井優)らと繰り広げられる大騒動。

 女ねずみ小僧的な役どころといわれた蒼井は、「歌があるので緊張していますが、なんとか初日までに間に合わせたいと思っています。(本読みの時にリズムを刻んでいたことについて、)歌が苦手でリズム感がないので、リズム感を習得してました」と、明かした。

蒼井優「新感線」初参加、素に近い“がらっぱち”な役!「五右衛門ロック」ファイナル!?

 蒼井の起用について、演出のいのうえ氏は、「蒼井さんは『NODA・MAP』とかでハツラツとした、存在がキラキラした女優さん。いつか出てもらいたいと思っていて、アカデミックな方向に行く前に、新感線の下衆な芝居に(出て欲しかった)」と、ラブコールを送った。

蒼井優「新感線」初参加、素に近い“がらっぱち”な役!「五右衛門ロック」ファイナル!?

楽しみのデザートが待っているワクワク感

 蒼井は、「『年末にはお祭りが待っているから』と言われて、いまは文学作品を真面目に頑張ろうって(笑)。もちろん『ZIPANG PUNK』も真面目にやりますけど(笑)。楽しみのデザートがまっている感じ」と、喜びを表現した。

 劇団☆新幹線の印象について、蒼井は、「全力でふざける劇団というイメージ。他の劇団、舞台では味わえない高揚感を味わわせてくれる劇団。お話をいただいた時にびっくりしました。新感線ファンの皆さんにもいままでどおり、今まで以上に楽しんでいただける舞台になれば」と、意気込みを語った。

 蒼井について古田は、「飯会では何度か会ってます。テレビとか映画で醸し出すイメージから“癒し系”と思われておりますが、本人、がらっぱちなんで、普段の蒼井さんに近い姿をお届けできる」と、ニンマリ。

 これに対して蒼井も、「今回の五右衛門は本題に関わっているので、ご覧になったお客さんも今までと違った楽しみがあると思います」と、こちらもニッコリするなど、早くも、五右衛門と猫の目お銀の丁々発止ぶりを垣間見せた。

 古田は、「説明ゼリフが嫌いと紹介されましたが、私はチャンバラも歌も踊りもあまり好きではありません。しかも年末年始でお酒が飲める時期に飲めないなんて、残念な気持ちでいっぱいです。やけくそで頑張りたい」と、古田独特のユーモアであいさつし、会場を沸かせる。

 中島は、「3作品で完結。いったん打ち止めとなるのかな。ラストといって、次の日、映画になるような作品もあるし、宮藤官九郎くんに書いてもらうこともあるかも」と、含みを持たせつつも、一旦、幕のようだ。

 同舞台は、12年12月19日~13年1月27日まで東急シアターオーブにて。2013年2月6日~28日までオリックス劇場にて上演予定。

 

蒼井優「新感線」初参加、素に近い“がらっぱち”な役!「五右衛門ロック」ファイナル!?

女盗賊・猫の目お銀役

蒼井優「新感線」初参加、素に近い“がらっぱち”な役!「五右衛門ロック」ファイナル!?

歌が苦手でリズみかんがないと蒼井


蒼井優「新感線」初参加、素に近い“がらっぱち”な役!「五右衛門ロック」ファイナル!?

年末年始にお酒が飲めないのが残念

蒼井優「新感線」初参加、素に近い“がらっぱち”な役!「五右衛門ロック」ファイナル!?

左から蒼井、古田、三浦


蒼井優「新感線」初参加、素に近い“がらっぱち”な役!「五右衛門ロック」ファイナル!?

スタッフ・キャストの集合写真

蒼井優「新感線」初参加、素に近い“がらっぱち”な役!「五右衛門ロック」ファイナル!?

「五右衛門ロック」シリーズがファイナル


蒼井優「新感線」初参加、素に近い“がらっぱち”な役!「五右衛門ロック」ファイナル!?