おくやみ 2012年09月23日08時00分

フジプロデューサー五十嵐英次氏48歳で死去…「めざましテレビ」手がける


 フジテレビ国際局ゼネラルプロデューサーの五十嵐英次(いがらし・えいじ)氏が19日、都内の自宅で脳出血のため死去した。48歳だった。

 五十嵐さんは山形県出身。1989年にフジテレビに入社。ニュース番組のディレクターなどを経て、07年まで情報番組『めざましテレビ』チーフプロデューサーとして活躍した。

 23日付のサンケイスポーツ、スポーツニッポン、日刊スポーツ各紙が報じており、通夜は24日午後6時、葬儀・告別式は25日午前10時から、いずれも東京都港区芝公園4の7の35、増上寺光摂殿で。兄・哲朗(てつお)氏を喪主に営まれる。