お笑い 2012年09月09日11時38分

ナイナイ矢部浩之 気胸で緊急入院!“ナイナイの日”欠席に岡村隆史「矢部の分まで頑張る」


 お笑いコンビ『ナインティナイン』の矢部浩之(40)が、右胸の自然気胸(肺気胸)のため、都内の病院に入院したことが8日、分かった。

 所属の吉本興業が発表したものといい、矢部は7日夜に自宅にいたところ、胸に痛みを感じ、マネージャーに電話で「胸が痛い」と訴えた後、自力で病院に向かい受診。3~5日間の入院加療が必要と診断されたという。

 9日付のスポーツ報知、スポーツニッポン、日刊スポーツ、デイリースポーツ、東京中日スポーツ、サンケイスポーツ各紙が報じており、9日、大阪市のなんばグランド花月で出演予定だったイベント『ナインティナインと99+1人の濃~い大阪芸人』は降板するという。相方の岡村隆史(42)は出演し、代役を立てずに演出を変える方向で調整しているといい、矢部はビデオメッセージでの出演を検討しているとのことだ。なお、なんばグランド花月ホームページでは岡村は「矢部の分まで頑張ります」と気合を入れているという。

 9日はテレビ朝日系スポーツ情報番組で生放送の『やべっちF.C.~日本サッカー応援宣言~』(日曜・深夜0時10分~)にも出演予定だったが、同局は「電話で出演していただけるか調整中」と説明。ほかのレギュラー番組を抱える民放各局によると、収録などに大きな影響はないとしている。