未分類 2012年07月13日10時29分

“人妻”小森純、市原隼人の熱愛にショック!「超好き、ブログも超見てる」


ゴシップはお好き?

 モデルの小森純(26)が12日、東京・銀座のマイハンブルハウス東京でモデルのLie(ライ、27)とワーナーTV『ゴシップガール』配信記念プレミアイベントに登場した。

 ニューヨークのマンハッタン、アッパー・イーストサイドに住むセレブのティーンたちの過激な恋愛と人間関係を描き大ヒットした『ゴシップガール』。米国では現在シーズン4まで放送され、シーズン5の制作が早くも決定。出演する俳優もブレイクし、ファッションアイコンとなった人気ドラマがこのたび『ワーナーTV』で史上初となる一挙オンデマンド配信される。

『ゴシップガール』配信記念プレミアイベント

 レッドカーペットを歩んで登場した小森は「すべて見ました! 昔の破天荒な恋愛を思い出せる」と鼻息荒く魅力を語った。ギャル系のカリスマとして有名なライも「高校生がこんな恋愛をしているのか」と驚きの声。しかし、小森は「チャライ男があまり好きじゃない。旦那も(好きな相手が)コロコロ変わる。過去の旦那さんにそっくりです」と苦い表情を一瞬浮かべ「まあ、でもやめときましょう!」と会場に集まった観客の笑いを誘った。

 作中ではアメリカの華やかなパーティーシーンも多く登場するということでライは「女の子ならパーティーとか憧れちゃう」とニッコリ。スパンコールが散りばめられたスタイルの小森は「TOPSHOP(トップショップ)で買いました。カジュアルからパーティーまでそろう」とライとファッション談義に花を咲かせた。

 昨年7月にモデルで実業家の今井諒と結婚した小森だが、会場の女性から好きなタイプを聞かれると「市原隼人!」と即答。「パーフェクト。超好きなんだよね。ブログとか超見てる。旦那のことは置いといて…」と続けながら「でも最近報道があってショック」とガックリ。モデルの向山志穂(26)との交際を認めた市原に「性格は見てればわかります。ガッツがあって、硬派」とべた褒めだった。

 ドラマにちなみゴシップの話題になると「次の日早いからお酒飲まなかったり、フラットシューズを履くと、(友人が)必ず『小森妊娠5ヵ月』とか言う。はえーよ!」とひとりでノリツッコミ。最後に作品について「すごく共感できる部分と、イラ立つ部分があてどんどん入っちゃう!」とアピールしていた。

 7月15日から配信スタート。

小森純

Lie

『ゴシップガール』配信記念プレミアイベント

『ゴシップガール』配信記念プレミアイベント

『ゴシップガール』配信記念プレミアイベント

『ゴシップガール』配信記念プレミアイベント

『ゴシップガール』配信記念プレミアイベント

『ゴシップガール』配信記念プレミアイベント