映画・アニメ 2012年07月08日20時24分

岩佐真悠子 交際発表後初公の場で照れ笑い!「家庭」と言いかけ同棲質問も


河村隆一ソロ15周年新曲で「音楽の難しさに直面」

交際順調であることを明かした岩佐真悠子

 女優・岩佐真悠子(25)が8日、都内で劇場版『女優』(監督:寺西一浩/配給:株式会社DECCI)プレミア上映会に女優・林丹丹(22)、歌手・河村隆一(42)ら22人と登壇した。

 寺西監督原作で舞台化もされた『女優』が、スクリーンで登場。日中国交正常化40周年という節目の年に合わせ、中国の女性・小麗(林)が日本に来て女優になるという設定に変化。ライバルので気の強い女優・葉月あかりを岩佐が演じた。

 岩佐は、「林丹丹さんと一緒に主演ということになっていますが、悪役です。嫌な女だなと思って帰って頂ければ」と、自分の役を説明。

 報道陣から“嫌な女”という部分に質問が飛び、「高飛車でワガママで、ここって言うよりも、全部を通してそんな感じ、人を叩いたりとか、ものを壊したりですとか、暴言を吐いたりですとか、いたるところにそういう私が散りばめられていますので、ストレスの溜まっている方にはいいと思います」と、独特の表現でPRすることに。

 また、岩佐は6月に出演した番組で、年上の一般人会社員との交際を認めていたが、「今お付き合いされている男性の前でもそうですか?」と、尋ねられると、「もちろん、普段はそんなことはないです。女性らしくいたい」と、ほほ笑み、途中「家庭」と、言いかけたことに「同棲してるんですか?」と問われると、同棲は否定しつつ「仲良く暮らさせていただいてます」と、照れ笑いしていた。

劇場版『女優』は11月3日より全国公開!

河村隆一ソロ15周年新曲で「音楽の難しさに直面」