ジャニーズ 2012年07月06日04時00分

松本潤 冷たい物言いに二宮和也寂しげ!櫻井翔初めて変身したものとは


松本潤 冷たい物言いに二宮和也寂しげ!櫻井翔初めて変身したものとは

ジャー炊飯器『圧力&スチーム 真空耐熱』

 人気アイドルグループ『嵐』の櫻井翔(30)と松本潤(28)が今月21日からオンエアされる日立アプライアンスの新テレビCM、ジャー炊飯器『真空熱耐 美味しさへの道』篇に出演。さらに、同日から放送されるクリーナー『カーボンライト&スマートホース 魔法より軽い』篇では二宮和也(29)と松本がPRする。

 ジャー炊飯器『真空熱耐 美味しさへの道』篇では、和室に着物姿で座っている『米利休』(こめのりきゅう)の松本と、そこに招かれた櫻井。松本がひしゃくで茶碗にお湯を注ぎ、、次にしゃもじを取り出すと、茶碗にご飯をよそい、櫻井に差し出す。櫻井がごはんを食べると「まるで全身がお米になったようだ…」と、宇宙空間にさまよう。気がつくと櫻井がアツアツの米に変身。そのまま、松本も米に変身してしまうというもの。

 撮影は、茶人・千利休の子孫で次期家元となる先生から、直々に指導を受けることに。器の扱い方、しゃもじのくぐらせ方、ごはんのよそい方など、細やかな指導が入ったそうだが、松本が美しい所作を披露し、先生も太鼓判だったそう。宇宙シーンでは、正座を固定した状態でアクションに挑戦した櫻井は、「怖くないですか?」とスタッフから尋ねられると、「(コンサートで)国立競技場の聖火台の上まであがったことがあるので全然怖くないです」と、余裕だったそう。

 お米に変身する櫻井は「今までいろいろなものに変身してきたけれど、お米に変身するのは初めてです」と、笑っていたとも。

松本潤 冷たい物言いに二宮和也寂しげ!櫻井翔初めて変身したものとは

サイクロン式クリーナー『カーボンライト&スマートホース』

 一方、クリーナー『カーボンライト&スマートホース 魔法より軽い』篇では、魔法を使って掃除をする二宮が、ソファーに倒れこむことに。そこで松本が、「魔法を使わなくても、掃除なんて軽いじゃん」と、指をパチリと鳴らすと、2人の前には日立のクリーナーが。軽いホースで楽に掃除をする二宮は、パイプにまたがり「空を飛べるかな?」と、ちょっぴり不思議な仕上がり。

 パイプをほうきに見立てて、空を飛ぼうとまたがる二宮に、松本が「無理だよ」と、ツッコミを入れるシーンがあるが、監督から「冷たい物言いでお願いします」と指示があり、一生懸命演技をする松本だったが、普段からの仲の良い『嵐』なだけに、しっくりこないようで、笑みがこぼれてしまうことも。

 しかし、回を重ねるごとに、冷たい言い方に慣れてきた松本は、エスカレートし「無理、無理、ホウキでも無理」と、セリフを強化するアドリブを入れ、二宮もこれには顔を膨らませ寂しそうな顔をしてしまい、「寂しそうな顔するなよ!」と、素でフォローしていた。

 ジャー炊飯器『真空熱耐 美味しさへの道』篇とクリーナー『カーボンライト&スマートホース 魔法より軽い』篇は21日よりオンエア!