未分類 2012年07月02日19時09分

新垣結衣 肌に悩み落ち込んだ過去を告白!「自信が持てるよう変わっていけたら」


新垣結衣 肌に悩み落ち込んだ過去を告白!「自信が持てるよう変わっていけたら」

CMにはない全身姿を披露

 “ガッキー”の愛称で親しまれる女優・新垣結衣(24)が2日、都内でコーセーのスキンケアブランド『雪肌精(せっきせい)』新イメージキャラクター発表会に登場した。

 1985年に誕生した『雪肌精』は『ハトムギ』や『トウキ』といった、和漢植物エキス(保湿)をバランスよく配合し、透明感のある明るい肌に導くスキンケア化粧水として知られ、全13ヶ国で販売されるロングラン製品として知られている。新垣は、みずみずしい透明感や、大人の女性としての魅力を伝えるため起用が決定した。

 「綺麗に流れる感じの衣装です。お気に入りです。CMではバストアップなので、全身は初めてです」と、ノースリーブの白のロングワンピで現れた新垣。「今年から雪肌精のイメージキャラクターを務めさせて頂きます」と、ほほ笑むと、報道陣から多数のフラッシュが。

 CMについて、話がきたときに「以前から知っていたので、まさか自分がやるとは思いませんでした。肌にコンプレックスというか悩むことがたくさんあるので、これをきっかけに変わっていければと思いました」と、率直な感想を。今年で発売27年と、自身の年齢よりも上な“先輩”に「責任が大きいなとも思います」と、ちょっぴりプレッシャーも感じているという。

新垣結衣 肌に悩み落ち込んだ過去を告白!「自信が持てるよう変わっていけたら」

 撮影で意識したことについては、「いつもより大人っぽくを意識しました。内容的に、リラックスした雰囲気と言われていたので、楽に作りこまずやらせていただきました。全部イメージでやらせていただきました」と、出来は自然体なものになっているそう。ただし、ナレーションは「ちょっと照れくさかった」そうで、「好きな男性に言うようなセリフじゃないですか、君が好きだって突然言われても。ちょっと恥ずかしかったです」と、はにかむ一幕も。

 CM中に「すっぴんを褒めてほしいから」との発言もあるが、実生活では「あまり変らないねとは言われるんですけど、肌を褒められたことがなかったなと」ということもあったそう。CMが決まり、同製品を使い出したことで、メイクスタッフからも「肌が白くなったね」と言われることが多いそうで、「それが、初めてで驚きました。嬉しかったです。気分もよくなるし元気になります」と、ほほ笑んだ。

 日々美容で気をつけていることを尋ねられた新垣。「自己流ですけど、気づいた時にストレッチとか、毎日体重計に乗るだけで、次の日食べるものを変えてみようと考えますね。ちょっと増えてきたなと思ったら、なるべく食物繊維を採ったりして意識しています。体重計に乗るだけで意識は変わると思います」と、秘訣を。

新垣結衣 肌に悩み落ち込んだ過去を告白!「自信が持てるよう変わっていけたら」

トークショーでは悩んだ過去を告白

 トークは故郷の沖縄にも展開し、「泳いでいた?」と聞かれると、「いつでも行けるから、特別な感じがしてなくて、逆に、上京してからの方が、沖縄の海が青かったんだなと思って、気になるようになりました。砂が違うなと、サンゴの色が違うな。帰ったら一度は行きますね。気分転換という感じです」と、感慨深げにプライベートも明かしていた。

 最後に、新垣は、「雪肌精を使って、肌について悩んだり落ち込んだりすることがたくさんあったのですが、これからは、雪肌精と一緒に、すっぴんに自信が持てるように変わっていけたら」と、PRしその場を後にした。

 ※記事、写真はJPNews(http://jpnews.kr/)提供