スキャンダル 2012年06月30日10時57分

亀梨和也「DREAM BOYS」製作会見!八乙女光「ずっと見てきた舞台にやっと立てる」


 人気アイドルグループ『KAT-TUN』の亀梨和也(26)が29日、東京・帝国劇場で座長を務める舞台『DREAM BOYS』製作発表会見を開いた。

 少年の夢と挫折、友情をアクロバットやボクシング、フライングを交えて描く、ジャニー喜多川氏作・構成・演出の舞台。この日は、『Hey!Say!JUMP』の八乙女光(21)、『Kis-My-Ft2』の玉森裕太(22)、千賀健永(21)、宮田俊哉(23)も同席することに。

 30日付のデイリースポーツ、東京中日スポーツ、サンケイスポーツ、日刊スポーツ各紙が報じており、亀梨は2004年の初演から昨年まで通算350回すべてに出演しているため、「座長って意識は全くない」とリラックスした雰囲気。

 初出演となる八乙女は、「ずっと見てきた舞台にやっと立てる」と喜びの声を。亀梨のフライングもあり、恒例のボクシングでは亀梨と玉森が対決する。また、八乙女がベース、千賀がダンス、宮田がお笑いを担当する“コミックバンド”なども登場するという。

 『DREAM BOYS』は9月3~29日、帝国劇場にて開演。