未分類 2012年06月16日17時22分

さしこHKT48移籍にブログなどで決意!「がんばらせてください」


さしこHKT48移籍に決意!「がんばらせてください」

「指原を応援してくださる方がいるなら、頑張らなきゃいけない」(6月6日撮影)

 人気アイドルグループ『AKB48』の“さしこ”指原莉乃(19、チームA)が16日未明に放送されたラジオ番組『AKB48のオールナイトニッポン』(ニッポン放送、金曜・深夜1時~)で姉妹グループ『HKT48』への移籍になったことについて、同日付の自身のオフィシャルブログであらためてファンへコメントを寄せた。

 「みなさんへ」とのタイトルで、「本当に、たくさんのご心配をおかけして、ごめんなさい。昨日のオールナイトニッポンで、秋元先生からお話がありました。私はHKT48に、移籍することになりました」とあらためて、自分から発表。

 「これからどうなるのか、それは、全くわかりません。がむしゃらに、ひたむきにがんばるしかないです」と、決意を述べるさしこ。「みなさん全員が、これからも指原を応援してくれるなんて、甘いことは思っていません。なので、がんばるしかないんです」と、14日発売の『週刊文春』(文藝春秋)で2008年から09年の間にファンの男性を自宅マンションに招き、デートを重ねていたとスキャンダルを報じられたことへの反省をすると、「これからも、指原を応援してくださる方がいるなら、頑張らなきゃいけない。コメントを読んで、そうおもいました」と、再出発を誓うことに。

 『HKT48』への移籍については、「HKTのメンバー、ファンのみなさんにすぐに認めてもらえるなんて、思っていません。HKTのみんなが、いままでの時間、がんばってHKTをつくってきたのも、同じメンバーとして、わかっています。とにかく、がんばります。たくさんのご心配おかけして、本当にごめんなさい。HKT48 指原莉乃」と、結んでいる。

 さらに、さしこは、自身のGoogle+で「HKTのメンバーの書き込み、HKTのファンのみなさんのコメントをよみました。こんな私を、いますぐにHKT48に認めてくれなんてことはいいません。私を、HKT48で、がんばらせてください」としている。