ジャニーズ 2012年06月13日09時14分

NEWS 山P、錦戸脱退後初のシングル!小山「オッサンまでやる」


 ジャニーズ事務所所属の人気グループ『NEWS』が、昨年10月に山下智久(27)、錦戸亮(27)脱退後の4人体制で、初めてシングルを発売することが12日、わかった。

 1年8ヵ月ぶりのシングルのタイトルは「チャンカパーナ」。加藤シゲアキ(24)の「ようやくスタートが切れます。この日を待っていました」という言葉に全員がうなずき、気合いも十分だ。昨年10月、山下がソロ、錦戸が『関ジャニ∞』の活動に専念するため、『NEWS』を脱退。残された加藤、小山慶一郎(28)、手越祐也(24)、増田貴久(25)の4人はそれぞれ複雑な心境だったが、「4人ともNEWSが好き。終わらせたくない」(小山)と、メンバーの絆は強かった。

 13日付の日刊スポーツ、スポーツニッポン、デイリースポーツ、スポーツ報知、サンケイスポーツ、東京中日スポーツ各紙が報じており、メンバー同士、時間があれば食事に誘い合い、新曲について話し合ったとのことで、手越は「これほど温めた曲はないです。少ない方が個性を出しやすい。4人のNEWSが6人のNEWSを越えればいいし、その自信はあります」と言い切った。

 03年の結成時には9人いたメンバーも、時を経て4人になったが、リーダーの小山は「オッサンになるまでやっていきますよ。これ以上、(減るのは)許されないですから」と、ファンに約束した。