お笑い 2012年06月11日14時38分

三宅智子 カレー大食い対決で相撲芸人あかつを圧倒!10分間で3.5キロ!


「カレーは飲み物」

 大食いタレントの三宅智子(28)と“相撲”芸人のあかつ(31)が11日、東京・六本木のカレー店『TANG AND REY』で大食いカレー対決を行った。

 「カレー店でバイトしてましたからカレー大好きです。毎日4〜5キロ食べてました」と笑顔で登場の三宅。対するあかつは相撲とエクササイズを融合させた持ちネタ『すもササイズ』を披露し、まわしを締めなおし気合充分。同店の54時間かけて丁寧に煮込んだ自慢の欧風カレーが並べられると、食欲をそそるカレーの香りに道行く人も思わず足を止めていた。

三宅はあかつの4杯に対して、10杯を完食し圧倒した

 大食いには自信はあると語っていたあかつだったが、いざ対決がはじまると、三宅の力強い食べっぷりに圧倒され、早くも「眠くなりますね…」と目はうつろ。三宅は10分間で約3.5キロに相当する10杯のカレーをたいらげ「ぜんぜん余裕でした。食べれば食べるほど食べたくなりますね。20杯ぐらいいけますよ」と余裕の笑顔だった。汗だくになりながら4杯を食べたあかつは、お腹いっぱいで苦しそうに「プライベートでゆっくり食べにきたいですね…」とため息をついた。

 自身の最高記録は30分間で6キロと語る三宅は「小さいころからカレーは大好きで、飲み物的な発想です」と涼しい顔。三宅のすさまじい食欲を目の当たりにしたあかつは「テレビで見てましたけど、こんなに食うとは思わなかった。俺、大食い大会とか出られるんじゃないかと思ってたんですけど…」とガッカリ。三宅に「20杯ぐらい食べないと本戦には出られないですねー」と自信を打ち砕かれていた。

 報道陣から「どんな人とカレーを食べたいですか」と聞かれると三宅は「美味しそうに食べてくれる人。お相撲さんは好きですよ。でもまわしでデートに来られたら困るかも」と、あかつの隣で苦笑い。最近はデートの時も食べる量は気にしないという三宅は「でも気にないと彼氏ができない。女としてみれなくなるんです」と肩を落とした。

 一方、得意の「すもササイズ」でアメリカ・NYのアポロシアターで行われた『アマチュアナイト』に出演し、見事勝ち抜いたあかつは「年間チャンピオンになって1万ドル獲得してきます」と宣言。三宅に「ぜひ、賞金でカレーを食べましょう」とアプローチすると三宅も「優勝してごちそうしてください!」とエールをおくっていた。

三宅智子

あかつ

東京・六本木のカレー店『TANG AND REY』にて

東京・六本木のカレー店『TANG AND REY』にて

東京・六本木のカレー店『TANG AND REY』にて

東京・六本木のカレー店『TANG AND REY』にて