ジャニーズ 2012年06月05日22時33分

関ジャニ∞、エイトレンジャーでCMと主演映画!横山&丸山、俺たちの色がな~い


今年でデビュー8周年を迎える、人気アイドルグループ『関ジャニ∞』のメンバーである渋谷すばる(30)、錦戸亮(27)、大倉忠義(27)、安田章大(27)、村上信五(30)、丸山隆平(28)、横山裕(31)が5日、都内で行われた薬用スカルプケアシリーズ「SCALABO(スカラボ)」の新商品・新CM発表会に出席した。

彼らがこれまでコンサートでコンスタントに上演してきた「エイトレンジャー」が、ついにCMキャラクターに抜擢。さらに、主演映画も7月28日よりロードショーされることが発表された。

映画主題歌の『ER』エイトレンジャー(インペリアルレコード)をバックに、イメージカラーのつなぎに、戦隊ヒーロー(?)らしくヘルメットをかぶって登場した7人は、さっそく、気分や頭皮や髪に合わせた5つのタイプから“選べる”、薬用スカルプケアアイテムの商品をひとりひとりが手に特徴をPR。

 関ジャニ∞扮するエイトレンジャーが、「男性だけでなく、女性からも使っていただきたい」との思いを込めて、現在放送中の「スカラボ ティザー 篇」からCMキャラクターに抜擢された。

 「やさしいレッド」を手に渋谷は、「“やさしいレッド大地”ということで、その名のとおり、すごく優しい洗い上りで、独特のサラサラ感。硬すぎず柔らかすぎずという質感を持続できるのが特徴のひとつと思います」と、力強くアピール。

 「うるおいイエロー」を手に錦戸は、「“うるおいイエロー星”ということで、乾燥した頭皮に潤いを! 本当にすごく潤って、今の時期もそうですけど、冬の時期もとてもいいんじゃないかと思います。フルーティーな香りと共に、幸せなバスタイムが待っていると思います」と、苦笑い交じりに語った。

 「さわやかグリーン」を手に大倉は、「汗の臭いを取ってくれて、頭皮がサッパリする。これから夏を迎えるとともに、男女とも爽やかな気持ちになっていただけるシャンプーだと思います」と、爽やかにアピール。

 「すっきりブルー」を手に安田は、「どぉーもー、すっきりブルーの安田です。(ブルーから青空をイメージし)空です。これはですね。使うと、頭がサーッと、スーッとするわけでございますね。この季節もってこいです。サッパリするので、ぜひ使っていただけたらと思っております。仕上がりもドライヤーをかけることによって、髪のまとまりがよくなりますので、お勧めなんじゃないかと思います。スッキリ感も持続されますので、ぜひ、よろしくお願いいたします」と、独特の間の話し方で、会場をほっこりさせる。

 「超クールパープル」を手に村上は、「名前の通り、メチャメチャ、スーッとする。これからの夏場、ジトジトしてきて汗かく一日多いと思いますけど、これを使っていただけたら、こんなにスッキリするか。こんなにサッパリするかという爽快感ありますので、ぜひとも、超クールパープルお試しいただきたいと思います」と、ちょっと政見放送チックにアピール。

 と、全種類PRし終わる。商品は5種類だが、メンバーは7人…横山と丸山が、「ちょっと、ちょっと2色足りないでしょ? ないんですか僕らの? 圧巻のブラックみたいなの」と、横山が訴えると、丸山が、「太陽のオレンジ」と叫ぶ。

 そこで新CMをみることに…「2色ない篇」では、丸山と横山が、CMの最後に「2色足りへん」というと、横山が「どういうこと!」で終わる。この後の続編が気になるところだが…。

 また、「チケットキャンペーン篇」は映画『エイトレンジャー』のペアチケット10000組(計20000名様)にプレゼントするキャンペーンの告知となっている。

 シャンプーの特徴について、渋谷は、「スカルプケアができるというところ。ぼくも初めてノンシリコンシャンプーを使わせていただいた。メチャクチャ気持ちよくて、これじゃなきゃダメというぐらい毎日使わせていただいている。あと、香りのシャンプーのいい匂いもするので、気に入ってます。シンボルカラーの“やさしさレッド大地”ですかね。ラブフローラル。ということで、ホッとする落ち着く香り」と力を入れる。

 シャンプー選びの基準を問われた安田は、「スッキリするという意味で、目覚めっちゅうのは大事やなぁ思いまして。目覚めて、眠たいなぁ~今日のスタートどうしようかなぁ~と思ている時に、シャワー浴びたときにパッと目が覚めるのはいいことなんやないのかなぁ。1日のスタートというのは、心身ともに出だしをグッとよくしないといけないので、これはいいなぁと。それを気をつけてますね」と、独特の間で話す。

 すると、横山が、「シャンプーの話してもらっていいですか。寝起きの話じゃなくて」と、ツッコむと、「シャンプーでスッキリ」という安田に、「きょうはスッキリしてますか? 口調こそフニャフニャしてますけど」と、村上もツッコム。「ええ、スッキリしてます」と、ひょうひょうと答える安田に、今度はMCが、「もう少し使い続けたほうがいいかも」というと、メンバーも大爆笑。

 シャンプー選びのポイントについて大倉は、「シッカリと汚れが落ちるシャンプーですね。男女ともに大切なのは清潔感かな。恋愛にも清潔感大事ですから。このシャンプー使っていただいて、この夏はいい恋愛をしていただければなと。爽やかに。いい匂いでいい恋愛を」と、キメる。

 スカラボのいいところを錦戸は、「香り、ノンシリコンシャンプーとかいろいろあるでも、シャンプーは毎日使うもの。値段ですよね。いろんなこと踏まえつつも安い。そこですかね。(1000円以下なので)若い人でも、これからガッツリ初めていただければいいかな」と、安さをアピール。

 村上は、「これだけそれぞれに特徴あって。僕のは爽快感が推しですけど、香り、汚れ落としやったり。カラーもポップで、ボトルの好みで選んでいただいてもいい、男性も手に取りやすいと、思うんですよ。これだけ種類あったら。男性にも楽しいバスタイムをしていただけるシャンプーが出来たのではないかと。男性は男性の好きなものを選べると思いますが、使っていただけると思います」と、語る。

 すると、カラーからあぶれた横山は、「CM終わった後に、それぞれの色のシャンプーをもらっていたんですよ。社長が僕と丸山に申し訳なさそうに、ニヤニヤしながら、グリーンを渡してきたので、グリーンを使わせていただいている。確かに“うるおいグリーン”というだけあって、潤ってくれます」と、いい話に持って行ったところ、「さわやかグリーン」「そういうとこやで」「だから来んかったんや」「爪が甘い」と、メンバーからそうツッコミ。

 丸山は、「デザインが可愛いなぁ。どれもかぶらずに、個性がある。お風呂場に飾っていられる。星、ハートやったり、デザインが可愛かったりする。お子様、女性、男性に関係なく、日によってとっかえひっかえ遊べる。見た目てきにも楽しいな」と、オシャレでポイントアップを訴える。

 デビュー8周年を迎え、「エイトレンジャー」がCMや映画に起用されたことについて、話題が移る。

 村上は、「嬉しいですよね。関ジャニ∞という形でなく、エイトレンジャーという形で起用していただきましたので。CMもポップに仕上がってますけど。映画の世界観も近未来のお話ですので。見ていただいたら、スカラボも出てますから」というと、横山は、「ちょいちょい出てます。2035年にはスカラボのシャンプーがものすごい(世に)出てるということですから」と重ねると、MCからも「ほんとに?」と、疑いのまなざしが…。

 村上は、「(映画の実際の衣装だそうで)コンサートで、やらせてもらってたんですが、一新して、映画のスケールに合う衣装にしました」衣装を一回転して魅せる。

 映画の見どころについて、横山は、「涙あり、笑いあり。舘(ひろし)さんも出ていただいていて、僕らがふざけているところをピッシッとするシーンで締めていただいて、本当に面白い(映画)ですね。人間の成長が描いているので、老若男女問わず、たくさんの方に見ていただきたい」と、映画をPR。

 最後に、「きみのファーストスカルプケア」というキャッチコピーにかけて、「今年初めてチャレンジした。また、したいこと」を。

 渋谷は、「(大好きなので)温泉を掘り当てる」。錦戸は、「一番目指しているので、日本一高い富士山に登りたい」。大倉は、「仕事でしか行ったことのない海外旅行」。安田は、「日光浴」。村上は、「ダイマス(ダイブマスターの免許)」。丸山は、「断捨離(だんしゃり)。無駄なものを捨てて運気を呼び込みたい」。

 と、みんなが自分の夢を発表する中、横山は、「大倉の夢」と、自分の夢以外のものを出す。

 その理由を、「楽屋で、大倉くん見たところ、本を読んではったんですけど、その本のタイトルが『リーダーになるためには』を読んでいた。一番年下の彼はリーダーになりたいんやなと。別な日に見たら、違う『リーダーになるためには』という2冊目を読んでいた。
すばると目があって、大丈夫か? となったんですけど。関ジャニ∞リーダーいないので」と語ると、大倉は、「目指して頑張りたいと思います」と、積極的にアピールした。

 (囲み取材のトークは、後半に続く)