俳優・女優 2012年06月05日09時35分

浜木綿子 元夫・市川猿之助と45年ぶり和解!息子・香川照之の後押しで…


 女優・浜木綿子(76)が、元夫で歌舞伎役者の市川猿之助(72)と45年ぶりの再会を果たしていたことが4日、わかった。

 5日に開幕する東京・新橋演舞場『六月歌舞伎』(29日まで)で、市川中車の芸名で歌舞伎デビューする俳優・香川照之(46)の両親である2人。1965年に結婚し、68年に離婚したが、もう離婚1年前から会っていなかったという。そんな2人に対し、5月24日、香川が仲介役となり、都内の稽古場で再会が実現した。

 5日付のスポーツ報知が報じており、浜は息子とともに歌舞伎の初舞台を踏む孫の市川團子(だんこ、8)を毎日、稽古場まで送り迎えしており、猿之助は「息子たちをこんなに立派に育ててくれて、ありがとう」と、感謝の気持ちを浜に伝えたという。これに浜が「はい大変でした」と返答すると、「君はいまも若いね」(猿)「そうでもないわ…」(浜)というやり取りが続いた。

 互いに座ったまま1分足らずの会話だったが、積年のわだかまりが氷解。浜は45年ぶりの再会を「本当に不思議。この45年間は一体、何だったんだろうと思えるぐらい抵抗もなく、自然に話すことができた。これも照之がもたらした天の啓示だと思います」と振り返り。きょう迎える初日を、客席から見守る予定だ。