外国人 2012年05月18日10時08分

2PM・テギョン左腕骨折…休憩時間にメンバーとアームレスリングで


2PM・テギョン左腕骨折…休憩時間にメンバーとアームレスリングで

左腕を骨折したというテギョン(4月14日撮影)

 韓国男性6人組グループ『2PM』のテギョン(23)が左側上腕骨を骨折したことを16日付の同グループホームページで発表した。

 「2PMファンの皆様」とのタイトルで掲載され、「プロモーションのため来日していた5/15(火)、休み時間に2PMメンバーらとアームレスリングをした際、テギョンが腕に異常を感じたため、病院に急行したところ、左側上腕骨を骨折している事が判りました」としている。

 詳しい状態を調べるため、韓国に帰国し精密検査を行っているとし、「現時点での病院側の確認結果によると、運動等を通して腕に筋肉が多くある人の場合、アームレスリングをすると筋肉の力によって、骨が骨折しやすい状況になる事が多くあるとのことです」と、説明。

 「以後の経過は正確な診断が出てき次第もう一度ご報告をさせて頂きます」とし、今後については、「医師の診断により経過を見て決める予定です」とのことだ。

 『2PM』は24日から東京・日本武道館で6日間の公演を控えている。