お笑い 2020年07月22日11時20分

コヤブソニック中止発表 小籔千豊「粘って探りましたが無理でした」


 お笑いタレントの小籔千豊(46)が主宰する音楽フェスティバル『KOYABU SONIC 2020』の中止が21日、公式サイトで発表された。

 同イベントは9月19日から同21日までインテックス大阪で開催予定だったが、「新型コロナウイルスの感染拡大の状況を踏まえ、来場者の健康面と安全を最優先に考慮し、大変残念ではございますが、本年の開催を中止することを決定しました」と、中止をアナウンス。

 小籔は「なんとか出来る方法を吉本の社員やキョードー大阪さんと会議を重ね、粘って探りましたが無理でした」と明かし、「皆さまに対して早く判断をしなければならないと思いながらももうちょっと待てばソーシャルディスタンスとかなくなるかもと僅かな期待を寄せてしまい、判断がこのような時期になってしまいました。申し訳ありません」と、中止の決定が遅くなってしまったことを謝罪している。

 来年の開催は未定だが、「もしも開催できたりしたらまた今までのように恐縮ではありますがお力をお貸し頂きまして楽しいフェスを実現出来る様に尽力致します」と、コメントした。