病気・けが 2020年02月05日11時20分

元NMB48山本彩が左手首負傷 全治4週間


 元『NMB48』メンバーで、シンガーソングライターの山本彩(26)が3日、レギュラーを務めるラジオ番組『アッパレやってまーす!』で、転倒して左手首を負傷し、全治4週間と診断されたことを明かした。

 山本は同番組の冒頭で、「ちょっとやらかしてしまいました。左手首の骨と靭帯をやりまして……」と報告。続けて、「仕事があって、本番が近くて急ごうと思って小走りしていたらコケちゃいまして。先週くらいですかね」と詳細を説明した。

 痛みや腫れがありながらも、仕事はそのままの状態でこなしたそうだが、骨にヒビが入っており、「全治4週間くらい」とのこと。2月22日からライブツアーが始まるが、ギターの演奏については、「指は動くんですけど、握れない」としている。