映画・アニメ 2020年01月15日11時10分

『耳をすませば』実写映画化 清野菜名&松坂桃李ダブル主演


 女優の清野菜名(25)と俳優の松坂桃李(31)が、今秋公開の映画『耳をすませば』(平川雄一朗監督)で、ダブル主演することが14日、わかった。

 同日、テレビ朝日が報じており、同作は1989年に『りぼん』(集英社)で連載された柊あおいの漫画が原作。95年にはスタジオジブリがアニメ映画化し、大ヒットとなった。

 今回は初の実写映画化。読書が好きなヒロイン・雫を清野が演じ、雫が思いを寄せる聖司を松坂が演じている。漫画、アニメでは2人は中学生だったが、今回はその10年後という設定。雫は夢をあきらめ、児童小説の編集者になった24歳、聖司は夢を追い続けて海外で暮らしているというストーリーだ。

 2020年9月18日公開。