社会 2019年11月19日16時55分

洋服の青山、ビジネスシャツ『ノンアイロンマックス』1枚10円キャンペーン第2弾!22日・23日の2日間


洋服の青山、ビジネスシャツ『ノンアイロンマックス』1枚10円キャンペーン第2弾!22日・23日の2日間

 

 紳士服の製造と紳士服販売チェーン『洋服の青山』(青山商事株式会社)は、自社で販売している『NON IRONMAX(ノンアイロンマックス)』シャツが累計販売数880万枚(メンズ・レディス ※2019年11月7日時点)を突破したことを記念して、11月22日・23日の2日間『洋服の青山』全店(810店舗)で公式ツイッターと連動したモニターキャンペーン第2弾を実施する。

 『洋服の青山』の公式ツイッターをフォロー・リツイートした人を対象に、『洋服の青山』全店(810店舗)で合計16200名(各店先着10名)に、『ノンアイロンマックス』シャツを“1枚10円(税込)”で販売する。

 11月2日に開催されたモニターキャンペーン第1弾では既存顧客に加え、これまで洋服の青山を利用したことがない人からの反響もあり、実際に10円で『ノンアイロンマックス』シャツを購入した人からは、「肌ざわりがとてもいい!」や「綿100%なので着心地が良くノンストレス!」、さらに「部屋干しに最適でアイロンかけなくていいシャツすごすぎます!」といった声が寄せられた。

 キャンペーン後に実施したツイッターアンケートでは、96%が「次回もキャンペーンに参加したい」と回答。大好評につき、今回のモニターキャンペーン第2弾は、「勤労感謝の日」に合わせて実施する、洋服の青山が「頑張るビジネスパーソン」を応援するイベント。

 洋服の青山の『ノンアイロンマックス』シャツは、天然素材の綿100%でありながら家庭の洗濯機で丸洗いしてもアイロンをかける必要がなく、そのまま着用できるノーアイロンシャツ。形態安定性に加え、臭いの原因となる菌の増殖を抑制する「制菌加工」や、襟や袖口部に付着した汚れやシミを洗濯で落としやすくする「防汚加工」を施すなど、“手入れの手軽さ”を徹底的に追求している。発売以来幅広い年齢層に支持され、現在では「洋服の青山」を代表するヒット商品となっており、累計販売数が880万枚を突破した。

 ■『ノンアイロンマックス』シャツ モニターキャンペーン第2弾 概要
 【実施日】2019年11月22日(金)、23日(土祝:勤労感謝の日)
 【実施時間】各日、各店の開店時間~午後12時まで(各店10名様に達し次第終了)
 【実施店舗】洋服の青山 全店 810店舗(※2019年10月31日現在)
 【対象商品】NON IRONMAXシャツ全品(メンズ、レディス)
 【参加方法】洋服の青山 公式ツイッターをフォロー・リツイートし、リツイート画面をスタッフに提示
 【ご注意事項】・洋服の青山公式ツイッターをフォロー・リツイートのないお客様、非公開設定のリツイートは本キャンペーンの対象外となりますので、予めご了承ください。
 ・各店お1人様対象シャツ1枚まで、かつ先着10名様限定とさせていただきます。
 (キャンペーン期間中、お1人様1アカウント1回1枚限りとなります。)
 ・本キャンペーン価格:10円(税込)は、会員割引等適用後の価格となります。
 ・サイズ・色の交換、ご返金は致しかねますので、予めご了承ください。
 ・試着予約、店舗取り置きサービスは先着番号の対象外となります。