グラドル 2019年09月17日11時18分

中村知世が芸能界引退を発表「皆さんを失うのが怖くて…」


 タレントの中村知世(33)が16日、自身のツイッターで、8月末で芸能界を引退したことを発表した。

 中村は2018年の元日に一般男性と結婚し、同年8月に第1子男児を出産。ここ数年、タレントとして活動していなかったことに触れ、「せっかく自分を好きになってくださった皆さんを失うのが怖くて、もう何年も活動はしていないのに、ずっと引き留めて居たかった。本当にごめんなさい」と謝罪した。

 そして、「芸も能もない私ですが、ファンの皆さんと出会えたことは、運だけは持っていたのかなと思います」と支えてくれたファンに感謝し、「でもここで一度、守るべきもののために終止符を打ちたいと思います」と、芸能界引退を表面した。

 中村は2006年放送の『轟轟戦隊ボウケンジャー』のボウケンイエロー役を演じ、一躍人気タレントに。『日テレジェニック2010』にも選ばれており、グラビアアイドルとしても活躍した。