病気・けが 2019年04月10日11時22分

志賀廣太郎が脳血栓のため手術 ドラマ降板


 俳優の志賀廣太郎(70)が脳血栓のため、6日朝に手術を受けたことが9日、わかった。

 同日、現在出演中のドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系、金曜・深夜0時12分~)の公式サイトが発表しており、公式サイトでは、「体調不良のため、大事を取って降板されることとなりました。これまでのご出演に感謝申し上げると共に、一日も早いご回復をお祈り致します」とアナウンス。

 今後の出演については、「既に撮影済の回には予定通り出演されます。代役の方は決まり次第改めてお知らせ致します」と説明しており、事務所によると、最終話のみ撮り残している状態という。