スポーツ 2018年12月12日11時03分

ZOZO前澤社長 プロ野球球団保有は「いったん断念」


 大手ファッション通販サイト・ZOZOTOWNを運営する前澤友作社長が11日、自身のツイッターでプロ野球の球団保有を「いったん断念しする」ことを報告した。

 前澤社長は今年7月、自身のツイッターで「プロ野球球団を持ちたいです」と願望を明かしていたが、約5ヶ月が経過し、「複数のオーナー様や野球関係者様との面会を通し、球団保有の可能性を探ってきましたが、近々での球団保有はいったん断念することにしました」とツイート。

 続けて、「すでにその旨をNPB斉藤コミッショナーにも公式にお伝えしております。残念ですが引き続き別の形で野球界に対する応援ができればと思います」としている。