ライブレポート 2012年05月04日20時46分

鈴木紗理奈、本気の歌手活動に「“めちゃイケ”メンバーになんてツッコまれるか(笑)」


“二股”質問には余裕の回答

 タレントの鈴木紗理奈(34)が4日、東京・お台場のヴィーナスフォートで開催中の『お台場ハワイフェスティバル2012』で行われた『ジャワイアン』ライブに、歌手活動時に使っているMUNEHIRO(ムネヒロ)名義で登場。 週1ペースで毎週ライブを積み重ねてきたという紗理奈はポップなミニスカートの衣装で『ヒノマルパワー』など7曲を熱唱し、気合の入ったパフォーマンスで会場を熱く沸かせた。

 “めちゃイケ”メンバーにはレゲエ歌手の活動はあまり話していないという紗理奈は「普段の私とは違わないつもりなんですけど、こんな大真面目に歌ってるところを“めちゃイケ”メンバーに見られたらなんてツッコまれるか」と苦笑しながら「週1のペースで週末はほとんどライブ。歌を8年やって来たので、薄々は知ってるんです。誰に何を言われるかヒヤヒヤ。そっとしておいて欲しい」と控えめな発言。しかし、岡村隆史とEXILEのコラボレーションユニット『オカザイル』には「負けたくない。いつか勝負したい!」と意気込んだ。

『ジャワイアン』ライブ

「ステージを見て感動したのが歌うことのきっかけ。ウチの旦那と出会うきっかけにも」と語る紗理奈。08年にレゲエユニット『INFINITY 16』のTELA-Cと結婚し、現在一児の母でもあるが、報道陣が“二股騒動”で渦中の人となった俳優の塩谷瞬(29)について聞くと「ウチの旦那は泣いて謝罪する男ではないです。堂々と『すいません』と言うタイプ」と笑いを誘った。

 続けて「もし二股をされたら?」と聞かれると「何も変わらないです。『そんなことぐらい』という気持ち。いいよね、細かいことは。二股はダメですけど、たまに寄り道ぐらいは目をつぶりますよ」と余裕の夫婦円満ぶりを見せつけた。

 また、歌手活動については「日の丸パワーです。何にも考えずに歌ったり踊ったりが一番元気になると思うんです。いろいろ考えすぎな世の中で、気持ちて着いてこいって感じです」とメッセージ。子供の日にちなみ「家に帰ってカブトを飾って写真撮りたい」と明るく語っていた。

 同イベントは今年で10周年を迎えるお台場のハワイアンフェスティバル。4月28日から5月6日まで、お台場ヴィーナスフォート、MEGA WEB、パレットプラザで行われハワイアンミュージックのパフォーマンスやフードマーケットが開催される。『ジャワイアン』とはジャマイカのレゲエとハワイのハワイアンが融合した音楽の呼び名。ライブには歌手のMOOMINやALEXXXらも出演した。

『ジャワイアン』ライブ

『ジャワイアン』ライブ

『ジャワイアン』ライブ

『ジャワイアン』ライブ

『ジャワイアン』ライブ

鈴木紗理奈

ALEXXX

MOOMIN