スポーツ 2018年09月25日11時48分

野久保直樹 同郷で現役引退のベイスターズ・後藤武敏に「お疲れ様でした」


 元『羞恥心』メンバーで、俳優の野久保直樹(37)が24日、自身のインスタグラムで、シニア野球チーム時代の元チームメートで、22日に現役を引退したプロ野球・横浜DeNAベイスターズの後藤武敏選手(38)について、コメントした。

 野久保は後藤選手と同郷で、静岡・浜松シニア時代に全国大会で準優勝を果たしているが、1年先輩の後藤選手について、「スイング、打球、飛距離、全てにおいて郡を抜いて光っていた!ホームランは決まって弾丸ライナー。いつかこんなバッティングが出来るようになりたいと、その日から後藤さんのバッティングに釘付け」と、当時を振り返った。

 その後、野久保は後藤選手と3番、4番を打てるまでに成長し、全国大会で準優勝を果たしており、「共に汗を流し、結果を残せたことを誇りに思います。いつも優しく、時には厳しくしてくれた後藤さん…。人間的に凄く尊敬出来る先輩。16年間、本当にお疲れ様でした!!」と、後藤選手をねぎらった。