お笑い 2017年12月30日11時07分

ブルゾンちえみ得意のマッサージwith Bは初めて知らされ愕然!渡辺直美ポロッと漏らした話に報道陣も追求


ブルゾンちえみ得意のマッサージwith Bは初めて知らされ愕然!渡辺直美ポロッと漏らした話に報道陣も追求

「紅白HALFTIME SHOW」出演者が会見!

 お笑いタレント・渡辺直美(30)、ブルゾンちえみ(27)、動画投稿で有名になったアメリカの有名人オースティーン・マホーン(21)が30日、東京・NHKホールで開かれた『第68回 NHK紅白歌合戦』リハーサル内で会見を開いた。

 3人は前半、後半の間となる『紅白HALFTIME SHOW』に出演。しかも、ブルゾンはブルゾンちえみ with Bとしてイケメン2人を伴ってのものとなる。

 今回、紅白初出演となるブルゾンは、会見用にはいてきたという紅白のストッキングで臨むという気合ぶり。ステージへは、「2017年の1月1日からTVに出させて頂けるようになって、その年の最後にもネタをやらせて頂けるのは感慨深いです。最高のプレゼントを頂いたので、最高のステージをと思っています」と、全力を誓った。

 ステージへ渡辺は「今回本物のスターが来てるから、派手な感じになってる。紅白用のここでしか見れないものです」というと、ブルゾンも「私は直美さんと一緒にやれることも大興奮ですけど、アメリカでやっているショーみたいなことをやれる」と、その一部を明かすことも。

 昨年もゲストのひざに腰掛け話題となった渡辺だが、「今年は高橋(一生)さんあたりに乗りたいですけど、いけるかどうか分からないですね」とのことだった。

 数度の出演を誇る渡辺としてブルゾンへ「いろんなアーティストさんが歩いていて素が見れて楽しいですよ。スタッフさんの動きもそうだし、紅白ならではの演出もすごい」と、見どころを解説。

 そこで渡辺がポロッと「こことここが仲良いんだっていうのもわかる」といったことから、報道陣が誰と誰が仲が良いのか追求!すると渡辺は「去年は石川さゆりさんと松田聖子さんがしゃべっていて、手を繋いで歩いててすごい仲いいんだって。感動しましたね」と、明かしたものの「言って良いのかな?大丈夫かな?消される!?」と、おっかなびっくりという感じだった。

 ほかにも、渡辺からブルゾンの印象へ「本番前絵とか緊張している感じが出るんです。でもいざ舞台に立つと堂々としていて肝が座ってる」と、度胸を買っているよう。

 ちなみにオースティーンからブルゾンの印象へ、「仕事熱心で才能にもあふれているしお笑いだけではなくてパフォーマーとしても一流」とべた褒めだったが、「それは僕が仕込んだんですけどね」と、ジョークも忘れない。

 では、女性としてはどう見えるかと質問も飛ぶと、これにオースティーンは困り顔でしばし悩んだ後、「バックステージでも笑わせて頂ける。リハでも真剣にやっているとストレスや圧がかかるんですけど、それをふわっとしてくれる。大晦日何か生まれるかも」と、評していたが、「マッサージもうまい」と発言も。報道陣は一体どんな“個人マッサージ”をしたのかどよめいたが、手の親指の付け根をマッサージしていると説明していたがwith Bは「知らなかった……」「やってもらったことないです」と、がく然としていた。