俳優・女優 2017年11月15日07時13分

松下奈緒、シングルベルも、「愛犬さえいれば、幸せな気持ち」!六本木けやき坂クリスマスイルミネーション点灯


松下奈緒、シングルベルも、「愛犬さえいれば、幸せな気持ち」!六本木けやき坂クリスマスイルミネーション点灯

六本木ヒルズ けやき坂の点灯式は松下奈緒

 女優・松下奈緒(32)が7日、東京・六本木ヒルズの六本木けやき坂通りで、「六本木ヒルズイルミネーション点灯式」に出席した。六本木ヒルズ開業以来、15回目の開催となる。

 松下は、膝丈の白いノースリーブのホワイトワンピースとカルティエの豪華なジュエリーを身にまといステージに登場。「イルミネーションがホワイトとブルーの色味と聞いていたので、ホワイトクリスマスをイメージしてホワイト」を選んだという。

 白いカーペットに青いライトが映え、海中のようでもあり、天空のようでもある幻想的な情景に彩られた階段をゆっくりと降りてくるその姿は、まさに、冬の訪れを告げる点灯者“SNOW QUEEN”そのもの。

 点灯台に上り、スイッチに手をかざすと、白色と青色のLED が樹氷を思わせる「SNOW&BLUE」のイルミネーションが一斉点灯し、けやき坂通りを美しく染め上がった。

 「点灯の瞬間は見られませんでした」という松下だったが、会場に集まったみんなの『うわ~っ』という声に振り向き、さっきまでとは打って変わった光景に、「きれい」とうっとりと感動していた。

松下奈緒、シングルベルも、「愛犬さえいれば、幸せな気持ち」!六本木けやき坂クリスマスイルミネーション点灯

 会場となった六本木ヒルズアリーナにはテレビ朝日もあるなど、「けやき坂は毎年、車で通りますが、“SNOW&BLUE”のイルミネーションを見ると、クリスマスの訪れを感じます。また“CANDLE&AMBER”は今年、初めて見ましたが、ほっとする色で大人な雰囲気がしてとても好きですね」と、季節を感じさせる年中行事らしい思いも。

 暖色系のイルミネーション“CANDLE&AMBER”は出会いの力がテーマだそうだが、「出会いの力は感じますか?」との問いには、「毎日多くの方と出会う機会があり、皆さんに助けられていると感じています」と、いうに留める。

 クリスマスの予定は、「ちょっと残念ですがきっと撮影やお仕事をしていると思います。理想のクリスマスは、できれば雪が降っていればいいなと思います。(一緒に過ごす)相手は、いないです。愛犬さえいれば、幸せな気持ちになります」と、癒しはもっぱら愛犬だとか。

 ほしいクリスマスプレゼントは、「時間ですね!もっと時間があればいろんなことができると思うからです。1 日 25 時間あったらいいいな」と、ロマンティックとはほど遠い、切実なものを。

 今年を漢字一文字で表すと、「激」だという。その理由は、「前半はライブで全国を巡ったり、ドラマの撮影などもあり、いい意味で自分の気持ちが動いていた年になりました」と、精力的な活動を振り返った。

 ■六本木ヒルズ けやき坂イルミネーション 点灯概要
 六本木の街に冬の訪れを告げる寒色系と暖色系の 2 つの光が灯る「けやき坂イルミネーション」。白色と青色のLEDによる“SNOW&BLUE”が放つ都会的で洗練されたきらめきと、琥珀色(アンバー色)とキャンドル色の2色のLEDのグラデーションで構成した“CANDLE&AMBER”の落ちついた温かな瞬き。

 日 程:11月7日(火) ~12月25日(月) 17:00~23:00
 点灯 タイミング:“CANDLE&AMBER”は、毎時00分~・30分~の10分間
 “SNOW&BLUE”は、毎時10分~・40分~の20分間
 (※17:00のみ、17:00~17:05 は“SNOW&BLUE”、17:05~17:10は“CANDLE&AMBER”が点灯)
 場 所:六本木けやき坂通り
 内 容:約120万灯のLED(六本木けやき坂通りの欅 65本+周辺)
 ライティングデザイン:内原智史デザイン事務所
 協 賛:Galaxy

 

松下奈緒、シングルベルも、「愛犬さえいれば、幸せな気持ち」!六本木けやき坂クリスマスイルミネーション点灯


松下奈緒、シングルベルも、「愛犬さえいれば、幸せな気持ち」!六本木けやき坂クリスマスイルミネーション点灯


松下奈緒、シングルベルも、「愛犬さえいれば、幸せな気持ち」!六本木けやき坂クリスマスイルミネーション点灯