お笑い 2017年10月18日11時15分

山田邦子『女芸人NO.1決定戦』辞退の理由明かす「名前が宣伝に使われただけか」


 日本テレビが12月に決勝を生放送する『女芸人NO.1決定戦THEW(ザ・ダブリュー)』への出場を16日に急遽辞退したタレントの山田邦子(57)が17日、自身のブログで、大会参加を取りやめた理由について明かした。

 予選1回戦は16日、中目黒キンケロ・シアターで開催されたが、急遽所属事務所の太田プロダクションから日本テレビにキャンセルの連絡があったという。

 山田はブログでは、「がっかりしました。やる気満々だったのに」と、当初は参加するつもりだったことを告白。続けて、「おととい予選参加の時は\2000払ってくださいと言われ、まさか?と思い、お金払って出るの?もしかしてこの番組、出演料あるの?と聞くと………優勝賞金のみです………と。ほほう?スポンサーついてるのに?審査員や司会者は、おそらくギャラがあるのに?」と、不信感が生じたことをつづっている。

 さらに山田は、参加メンバーはアマチュアや研究生ばかりだったことについても触れ、「残念だなぁ。予選のネタもかなり面白いのを考えていたのにぃ。ただ名前が宣伝に使われただけか。がっかりだ。Showroomか月笑でやろうっと」と締めくくった。