俳優・女優 2017年09月19日11時05分

滝川英治ドラマ撮影中自転車で転倒し脊髄損傷と診断…10月舞台「SHOW BY ROCK!!」降板も発表


 ドラマの撮影中に自転車転倒し重傷を負ったと報じられていた俳優・滝川英治(38)が、脊髄損傷と診断を受けたことが、滝川の所属事務所内公式サイトで発表された。

 同サイトでは、滝川が9月15日にドラマ『弱虫ペダルSeason2』の撮影中に自転車で転倒。「ドクターヘリで現場から搬送され、すぐに手術を行いましたが、脊髄損傷という診断を受けました」としている。

 滝川は現在病院で治療中といい、回復状態によってリハビリに移り「一日も早く皆様の前に元気な姿で戻れるよう、暫くの間、治療に専念させていただければと思います」としている。なお、同ドラマについては、「滝川本人とご家族の意思を確認・尊重の上、予定通り放送を行います」とのこと。

 ただし、「10月に上演の舞台『Live Musical 「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-』を降板の決断をさせていただくことになりました」と、報告している。