CM 2017年09月08日19時00分

嵐・櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也が日立アプライアンス新TVCM4篇に登場!それぞれのストーリーややり取りとは?


嵐・櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也が日立アプライアンス新TVCM4篇に登場!それぞれのストーリーややり取りとは?

嵐・櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也が日立アプライアンス新TVCM4篇に登場!

 人気アイドルグループ『嵐』の櫻井翔(35)、相葉雅紀(34)、二宮和也(34)が9日から全国オンエアされる日立アプライアンス新TVCM4篇に登場する。

 日立アプライアンスでは日立家電シリーズのイメージキャラクターに2010年から『嵐』を起用。7年目となる今年は、櫻井が同社のさまざまな商品を紹介するショールーム『櫻井ショーROOM』の支配人という設定で、メンバーたちをお客さまとして招いて、最新家電の機能を紹介していく。

 9日からオンエアされるのは櫻井と相葉が共演する冷蔵庫CM『さすが!櫻井ショーROOM』篇&『ラップしません』篇&『野菜室の比較実験』篇の3篇と、櫻井と二宮が共演するドラム式洗濯乾燥機『風でアイロンがけ』篇の1篇となる。

 『さすが!櫻井ショーROOM』篇の撮影では、新CMシリーズに登場する櫻井へ、商品の説明をするために、さまざまなセリフが用意。「真空」「新鮮」「鮮度」「酸化」と、発音や意味が似たワードをシーンに応じて使い分ける事が求められ、セリフに詰まったり、言い間違えることが続くと「ウソ!・・・違う!」、「ごめんごめん!酸化を抑えてだった」と、スタッフのカットがかからずとも自ら訂正し手こずる様子も。相葉も心配そうな表情で見守っていたが、櫻井は自らを鼓舞するように「分かってきたぞー!」と声を上げ、次のテイクに臨んでいった。その後、同じシーンでセリフを言い間違える事がなくなり、“支配人”そのものな感じを見せていた。

 さらに、『さすが!櫻井ショーROOM』篇では、相葉と櫻井がやりとりをする一幕に力が入っており、自然なリアクションを引き出すために、可能な限り2人に自然なやりとりをさせ、最終的ににCM内で使用するポイントを抜き出す形で収録が進められた。撮影が進むと相葉が「聞いてますよ櫻井ショーROOM!」と言って締めるシーンで、相葉が「聞いていますよROOMだね!」とアドリブを交えて場を盛り上げたりと、自然ならではの光景が!あまりに盛り上がったためカットがなかなか懸けられず、相葉が「終わり方を教えてくれー(笑)」と嘆き、困った様子を見せる一幕も。4テイク目に突入した際には、2人が顔を見合わせると、同時に体を「く」の字のように曲げ、終了を示すかのような“締めポーズ”を即興で披露。全く打ち合わせもない中で、突如行われた櫻井、相葉のポージングを見たスタッフは、その息の合い方、そして完成度の高さに大爆笑だった。

 『ラップしません』篇では、鮮度を守る「真空チルドルーム」の機能に焦点が当てられており、「真空チルドルーム」に食品を入れる際に、“ラップ(包装)”と、“ラップ(韻律)”を掛けて「ラップしないYO! 」とコメントするシーンでは、相葉がアドリブで「してますYO!」とラップ調で応じると、櫻井がさらに「してませんYO!」とアドリブで返し、スタッフを楽しませていた。

 『野菜室の比較実験』篇では、相葉が、「新鮮スリープ野菜室」に7日間保存されたキュウリを食べながら、「これも7日目?」とコメントするシーンが、2テイク目に突入した際に、相葉がアドリブで「食べる?」と聞きながらキュウリを櫻井に渡そうとする。3テイク目では、相葉に加えて、アドリブで櫻井もおいしそうにキュウリを食べ始める。途中まで食べた櫻井は大きな声で 「乾杯!」と言って手に持ったキュウリを前に出すと、相葉もすかさず「乾杯!」と応じる姿が!まるで、普段の2人の食事のように、楽しそうにキュウリを交えていた姿が印象的なものに。結果2人合わせて11本のキュウリを実食することとなった。

 『風でアイロンがけ』篇では、最後に櫻井が見せる「風アイロ―――ン」ポーズが見どころの1つ。櫻井が「風アイロ―――ン!って感じです」とコメントしながら、自身の右腕を勢いよく左斜め上に突き出すこのコミカルなポーズだが、一見、セリフはシンプルに見えるが、ポーズを取りながらセリフを発することがとても難しかったのだとか。撮影中、櫻井は「風ビヨ―――ン!・・・なんだっけ?(笑) 」「アイロ―――ン・・・じゃなかった!風アイロ――ンだ!」といった具合で、正しいセリフが出てこないことが何度かあり、 その様子に二宮も思わず「うーん」と笑み。5回におよぶテイクで、「風アイロ―――ン」ポーズを完全にマスターしていた。

 ■CM4篇STORY
 ◯冷蔵庫『さすが!櫻井ショーROOM』篇
 相葉が「櫻井ショーROOM」に訪れるシーンから。「ようこそ、櫻井ショーROOMへ」と語りかけ、優しく出迎えた人物は支配人・櫻井。
 「どうぞ!」と櫻井に案内された相葉の目の前には、日立の冷蔵庫が!
 櫻井から「この真空チルドルームは、真空で保存するから新鮮でおいしいんです」と説明を受けた相葉は「なんで新鮮なの?」と質問。
 これに、櫻井が「酸化を抑えて鮮度を保つ……」と回答をしている最中、相葉は「さすが櫻井ショーROOM!」と遮り、合いの手を入れる。わざとらしい相葉のリアクションを見て「聞いてます?」と確かめた櫻井に、相葉が「聞いてますよ櫻井ショーROOM!」と、さらに合いの手を入れてきます。
支配人らしいハツラツとしたセリフが印象的な櫻井に、軽快なテンションで話しかける相葉。本CMでは2人のテンポの良い掛け合いが楽しい仕上がりだ。

 ◯冷蔵庫『ラップしません』篇
 櫻井支配人の、「真空チルドルームに保存します」という第一声から。
 マグロのお刺身を手に持ち「真空だから、ラップしなくても良いんです!」と自慢げに紹介する櫻井。「ラップしなきゃ!」と、慌てて止めようとする相葉をよそに、櫻井はお刺身を真空チルドルーム内に置く。
 続いて櫻井が「ラップしません!」と、自信満々で見せた食材はお皿に載った生肉。
 相葉が「ラップしてよ!」と、真剣な面持ちで止めようとすると、「ラップしないYO!」と、最後だけラップ口調で答えた櫻井。これに満面の笑みで「ラップしてんじゃ~ん!」と相葉が返す。
 冷蔵庫の特長を淡々と説明するかのように思わせ、櫻井お得意の「ラップ」をオチにした“サクラップ”が、見どころ。

 ◯冷蔵庫『野菜室の比較実験』篇
 冒頭の「あっ、すごいすごいすごいすごい!」という相葉の驚きの声。
 これは、本CMで紹介する日立の冷蔵庫と、過去の冷蔵庫でそれぞれ野菜を保存し、日数の経過とともに野菜が変化する動画を見た際のリアクションです。
 野菜室に7日間保存されても新鮮な野菜を見た相葉は「えっこれ7日目!?」と尋ねる。櫻井支配人は「野菜を眠らせるように保存するから鮮度長持ち!」と答えると、冷蔵庫の野菜室からキュウリを1本取りだす。
 櫻井は両手で力を加えると、新鮮さを感じさせる「パキッ」という心地よい音を響かせながらキュウリを折って2本に分ける。
 そして「どうぞ!」と言い、その1本を相葉に渡し、これを食べた相葉は、「おぉ~!」と感嘆の声をあげ、日立の冷蔵庫で保存されていたキュウリをおいしそうに食べる。
 相葉のそのリアクションとは?

 ◯ドラム式洗濯乾燥機『風でアイロンがけ』篇
 ドラム式洗濯乾燥機(ビッグドラム)の前にしゃがみこみ、ドラムが回転している様子を眺めている櫻井支配人。
 これを見た二宮は、「何をしているの?」と尋ねる。
 自信満々に「アイロンがけです」と答えた櫻井を見ながら、二宮は不思議そうに「洗濯機でしょ?」と再び質問。
 「できました!」と言い、ビッグドラムの扉を開けた櫻井。「アイロンなしでそのまま着られるんです」と語りながら、白いシャツを取り出して渡すと、二宮も「お~!マジ~!?」と、まるでアイロンがけされたかのような仕上がりに感嘆の声をあげる。すかさず櫻井が「風アイロ―――ンって感じです!」と、自身の右腕を勢いよく左斜め上に突き出すポーズを取り、その性能を全身で表現。
 しかし、二宮は「なにそれ?」とコメントし、このノリには付いてこれない。
 淡々とした説明から突如繰り出す櫻井のコミカルな演技と、二宮の終始冷静な言動。対照的に映る2人のやりとりが楽しめる。

嵐・櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也が日立アプライアンス新TVCM4篇に登場!それぞれのストーリーややり取りとは?

嵐・櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也が日立アプライアンス新TVCM4篇に登場!それぞれのストーリーややり取りとは?