スポーツ 2017年08月30日11時52分

女子テニス・伊達公子 現役引退を発表


 女子テニスの伊達公子選手(46)が28日、自身のブログで、現役引退を発表した。

 ブログでは、「“そう遠くない日”と言っていた日がとうとう訪れました。再チャレンジにピリオドを打つ決断をいたしました」と、引退を表明。

 伊達選手は1996年に一度現役を引退したが、08年4月に復帰。一時はトップ50に返り咲いたが、近年はケガに苦しみ、左膝の手術を受けていた。

 9月11日、東京・有明テニスの森公園で行われるジャパン女子オープンが最後の大会出場となる。