声優 2017年07月22日18時01分

【インタ後編】伊達朱里紗、大地葉、山田唯菜の中で意外な「ゆめかわ」体験?「サマーライブツアー」へ意気込みも!


【インタ後編】伊達朱里紗、大地葉、山田唯菜の中で意外な「ゆめかわ」体験?「サマーライブツアー」へ意気込みも!

「サマーライブツアー」へ意気込みも!

 ※前編から

 ――劇中ではそれぞれソロ曲を歌われていて、7月26日発売のミニアルバムにも収録されますね。ゆいちゃんはポップでキュートな感じの楽曲「チクタク・Magicaる・アイドルタイム!」ですが曲を聴いた時の印象は?
 伊達:夢川ゆいちゃんの曲を頂いたときは、歌詞も曲調もすごい好きな曲だなって感じました。特に、2番の終わりで「♪かんそうっ」って言って本当に間奏に入るのが好きです!
でも、曲は速くて、息継ぎをするところもなくて難しいんです。それに地声ではなく歌っているので、高い音を維持したまま、ある程度上手に歌うというのが難しくて……。
 大地:地声じゃないんだ!?あれだけ声が出てるのに……。
 伊達:ファルセットみたいなところで出してる感じかな……?
 大地&山田:すごい!

 ――にのちゃんの「あっちゃこっちゃゲーム」は疾走感のある楽曲ですが、何かエピソードはありますか?
 大地:私の場合は地声で突き通して出さないといけないのですが、この曲はこれ以上高い声は無理だぞと思っていたところで、最後に転調するんです(笑)!自分が今まで使ったことのないないキーを使って歌っているので、「こりゃまずいぞ」と思って、とりあえず高い声を出すということを意識して歌うようにしました。
息継ぎする場所がなくて大変ですけど、歌うのは楽しい曲なんです。歌詞の中で「♪〇×△□▽」の後に「♪参加資格」って続いて、この言葉選びが最高で、センスを感じました!ファン目線で見てもキャラ性出ているし、大事な言葉がちゃんと入ってる!

 ――みちるちゃんの楽曲「GOスト♭コースター」は、ところどころにメッセージが入っているのが特徴的で、ちょっと暗めの曲調ですね。
 山田:頂いた時、すごい良い曲だなって。一番好きなのが、「♪知ってるのはゴーストだけ」という部分で……。
 大地:ここメロディーもいいよね!
 伊達:「♪誰にも見せないわたしに」(と、即興で歌い出す)。ゴースト感が出てていいよね!
 山田:そうそう!それと、みちるちゃんとミーチルのことを言っているんだろうなという部分もあるので、ぜひ注目してほしいです!

 ――ライブで歌うとしたら、どのへんがポイントになりそうですか?
 伊達:「チクタク・Magicaる・アイドルタイム!」だと、ラストのサビ前に、「♪チ・ク・タ・ク」という部分があるんですけど、そういうところはファンのみなさんも声を出して一緒に言ってもらえたら楽しいと思います!盛り上がれる曲なので、我を忘れてついてきてくれれば!!

 大地:にのの「あっちゃこっちゃゲーム」は、合いの手が入れやすいんです。むしろ、そういうのを想定しているので、遠慮せず合いの手を入れてください!入れてもらえれば、絶対に盛り上げられると思います!みなさんにステージを作って頂いて、私たちはそれに乗っていく感じにしたいです!

 山田:「GOスト♭コースター」は、逆にコールというより、聴かせる感じかもしれませんね。

 ――伊達さんはエンディングにもなっている「アイドル:タイム!!」(7月26日発売)では真中らぁら役の茜屋日海夏さんとデュエットされてますが、そのときのエピソードは?
 伊達:レコーディングとなったときに別録りで、先に茜屋ちゃんが録っていたんです。そこに入っていたらぁらちゃんの声が、めっちゃ元気でポップで明るかったんですよ。それでゆいちゃんもそこにベクトルを合わせなきゃと思って。なので、この曲は先に茜屋ちゃんが録っていてくれて助かりました。もし自分が先だったら、その温度感が分からないまま収録になっちゃったと思うので、もうちょっと静かに歌っちゃったかもって。

 ――その経験は、らぁらちゃんとのデュエット曲「ブランニュー・ハピネス!」に生かされましたか?
 伊達:「ブランニュー・ハピネス!」は、私が先に録ることになったんです。それで、「アイドル:タイム!!」でらぁらちゃんがこう来るって分かったので、サビのところとかも元気に明るく歌いました!

 ――「アイドルタイムプリパラ」では「ゆめかわ」がテーマですけど、どなたか最近「ゆめかわ」な体験をされた方は?
 大地:私、「ゆめかわ」っぽい服が好きなんです。いつも原宿に服を買いに行くんですけど、作品はパパラ宿が舞台なんで、私、最高の作品に受かったなって(笑)!
それと私、髪も短いし、演じている役柄も割とボーイッシュが多いので、結構、パンツルックで来るんじゃないかと予想される方が多いんですけど、実は私個人としては今日着ている服装のようなカワイイ服もすごく好きなんです。この前、原宿に行ったときにずっと欲しかった洋服をめちゃくちゃ安く買うことができて、とっても「ゆめかわ」な体験でした(笑)。今日はその服ではないのですが、にのカラーの服をと思って着てきました。
 伊達:すごいね!
私、実は明るい色の服を全然持ってなくて、今日も黒になっちゃって……(苦笑)。
 大地:私は家にそういうのばっかりだから、今度2人にも貸すよ!
 山田:じゃあ、3人でコンセプトを合わせたいね(笑)。

※ ※    ※

 最後に8月6日に東京公演、同20日に大阪公演が開催される『アイドルタイムプリパラ サマーライブツアー2017』出演へ向け意気込みを聞いてみると、「みなさんに楽しんでもらえるよう、夢川ゆいちゃんになりきって全力のパフォーマンスをしたいと思っていますので、みんな、ゆめかわMAXでレッツゴーです!」(伊達)、「やる気と勢いだけはあるので、みなさんついてきてください!」(大地)、「幽体離脱してください(笑)」(山田)とそれぞれ身を乗り出して猛アピールも。

 インタビュー中も3人で楽しげに話をどんどん膨らませていって笑い声が絶えなかったり、写真撮影中も3人で相談して、ポーズをとってくれたりと、チームワークは抜群!『アイドルタイムプリパラ サマーライブツアー2017』でも、息ピッタリのやりとりを見せてくれそうだ。

 ■今後のパッケージ・イベントリリース予定
 ◯7月26日発売
 ・シングル
 アイドルタイムプリパラEDテーマ曲 「アイドル:タイム!!」
 ・ミニアルバム
 「アイドルタイムプリパラ♪ソングコレクション ~ゆめペコ~DX」
「アイドルタイムプリパラ♪ソングコレクション ~ゆめペコ~」

 ※シングル『アイドル:タイム!!』&キャラソンミニAL『アイドルタイムプリパラ♪ソングコレクション ~ゆめペコ~』 同時予約購入の方を対象にした伊達朱里紗(夢川ゆい役)、大地葉(虹色にの役)、山田唯菜(幸多みちる役)出演のリリースイベントが7月22日13時からタワーレコード新宿店 7Fイベントスペースで開催!トークショー&出演者3名からの特典配布会!(※歌唱パフォーマンスの予定はございません。予めご了承ください)

 ◯8月11日発売
 ・「プリパラ クリスマス☆ドリームライブ2016」Blu-ray&DVD

 ◯ 「アイドルタイムプリパラ サマーライブツアー2017」
 東京公演:8月6日
 大阪公演:8月20日

 ※両会場にて8月11日発売の「プリパラ クリスマス☆ドリームライブ2016」Blu-ray&DVDの販売が決定!東京公演では先行販売となり、一足先に手に入れるチャンス!また、会場限定特典として「ライブブロマイド Lサイズ10枚セット」を先着でプレゼント!

 ※記事内画像は(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会

【インタ後編】伊達朱里紗、大地葉、山田唯菜の中で意外な「ゆめかわ」体験?「サマーライブツアー」へ意気込みも!

「アイドル:タイム!!」ジャケット

【インタ後編】伊達朱里紗、大地葉、山田唯菜の中で意外な「ゆめかわ」体験?「サマーライブツアー」へ意気込みも!

「アイドルタイムプリパラ♪ソングコレクション ~ゆめペコ~」ジャケット

【インタ後編】伊達朱里紗、大地葉、山田唯菜の中で意外な「ゆめかわ」体験?「サマーライブツアー」へ意気込みも!

「アイドルタイムプリパラ サマーライブツアー2017」キービジュアル