社会 2017年03月31日19時35分

ペーパードライバー歴20年以上の女性も!運転に苦手意識のある女性が集まるコソ練教習所に50名が参加


ペーパードライバー歴20年以上の女性も!運転に苦手意識のある女性が集まるコソ練教習所に50名が参加

 運転に苦手意識のある女性が“コッソリ”練習できる秘密の教習イベント「NISSAN DAYZシリーズ コソ練教習所」(主催:日産自動車)が3月4日、東京・大井競馬場 ウマイルスクエアで開催された。

 「ペーパードライバー歴5年」「一人の練習は勇気がいる」「夫に習うのも恥ずかしい」そんな女性たちのために、運転の基本を手軽に“コッソリ学べる教習所”だ。

 当日は、ペーパードライバー歴20年以上という方も含め、1600名応募のあった中から50名が参加。教室での講習から走行練習まで、約2時間の集中レッスンが行われた。

 女性教官の指導のもと、万が一ぶつけても平気なダンボールでつくられた街並みのコースで、ハンドルの正しい持ち方や正しい姿勢・座席のセッティングといった基本から、クランク走行や車庫入れなどの実践練習まで行った。

 参加した女性からは、急ブレーキをかけるときのブレーキを踏む強さを実際に体験してみて、「こんなに強く踏んだ方が良いとは知らなかった」という驚きの声や、苦手な人が多いと言われる車庫入れについても、ポイントを習い、実際に挑戦してみると、「今までは止めるのが怖くて、車に乗るのを避けていたけれど、できるようになって嬉しい」と、苦手意識を克服できた喜びの声が聞かれた。

 最後は、体験者全員が、「NISSAN DAYZシリーズ コソ練教習所」の修了書を授与された。受けた感想を聞かれると、「楽しかった」と満足の声や「脱ペーパーのきっかけになった」「もっと運転したくなった」など前向きな声が多数聞かれた。

 日産自動車 日本マーケティング本部 マーケティングマネージャー 青山真理子さんは、「移動手段として、とても便利なものである車が、『運転自体や、止めるのが怖い』という理由で避けられるのは、とても残念に感じていました。今回は、体験者の運転する車に同乗もしましたが、体験者がだんだん笑顔で楽しそうに運転されていく様子を見ることができ、とても嬉しかったです。また続けていきたい」と、今後の意気込みを語りました。

 また、20〜40代の「運転がどちらかと言えば苦手」な女性 計300名に実施したアンケートをもとに、クルマをより安全に、より楽しく運転するためのアドバイスをまとめた「女性とつくった運転マニュアル」に沿った運転に際してのポイントや豆知識も解説された。

 【NISSAN DAYZシリーズ コソ練教習所 実施概要】
 ■日 時 2017年3月4日(土) 9:30-17:00の中で3回実施
 ■会 場 大井競馬場 ウマイルスクエア(〒140-0012 東京都品川区勝島2-1-2 大井競馬場内)
 ■備 考 コソ練教習所は下記の通り3回に分けて開催いたしました。
     (1)9:30~12:00(9:00~集合)(2)12:00~14:30(11:30~集合)(3)14:30~17:00(14:00~集合)

 公式サイト:http://www2.nissan.co.jp/DAYZ/SP/KOSOREN/

 

ペーパードライバー歴20年以上の女性も!運転に苦手意識のある女性が集まるコソ練教習所に50名が参加


ペーパードライバー歴20年以上の女性も!運転に苦手意識のある女性が集まるコソ練教習所に50名が参加


ペーパードライバー歴20年以上の女性も!運転に苦手意識のある女性が集まるコソ練教習所に50名が参加


ペーパードライバー歴20年以上の女性も!運転に苦手意識のある女性が集まるコソ練教習所に50名が参加


ペーパードライバー歴20年以上の女性も!運転に苦手意識のある女性が集まるコソ練教習所に50名が参加


ペーパードライバー歴20年以上の女性も!運転に苦手意識のある女性が集まるコソ練教習所に50名が参加