お笑い 2017年03月08日11時24分

ノンスタ井上 涙の謝罪会見「逃げた意識なかった」


 昨年12月、道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰違反(過失傷害)の容疑で書類送検され、謹慎中のお笑いコンビ『NON STYLE』の井上裕介(37)が7日、都内で謝罪会見を行った。

 きょう8日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)が報じており、前日の6日に不起訴処分を受け、多数の報道陣の前にスーツ姿で現れた井上。「被害者の方に改めてお詫びしたい。ファンの方々や仕事関係の方々に多大なご迷惑とご心配をかけたことをお詫びします」と頭を下げた。

 事故については、タクシーが追いかけてこなかったため、「逃げた意識はなかった」と振り返り、相方の石田明(37)からは謝罪会見前に、「ちゃんとしゃべってこい」と言われたという。石田が昨年12月に謝罪会見した姿をテレビで観たとのことで、「石田君は『井上の人生は俺の人生の一部』と言ってくれた。『解散してくれ』と言われても仕方ないのに…」と感極まり、号泣した。

 気になる復帰の時期については、「会社と相談してお許しをいただいたときに」とし、未定という。