J-POP 2016年12月29日20時36分

桐谷健太、かぐちゃん・有村に「テンションあがったらマイクもってくれるかも」


桐谷健太、かぐちゃん・有村に「テンションあがったらマイクもってくれるかも」

自前の三線で!

 俳優・桐谷健太(36)が29日、東京・渋谷のNHKホールで「第67回NHK紅白歌合戦」の公開リハーサルを行い、報道陣の取材に応じた。出演しているauのCM、三太郎シリーズで人気の楽曲「海の声」を披露するが、「最初はCMで流れてうれしかったが、震災に遭った人や大切な人を亡くした方から『救われた』と手紙をいただいて、ひとりひとりの歌になったんだと感じた」としみじみ。「紅白は生まれる前からやっているし、小さい頃から見てるし、見るもんやと思っていたので、まさか出させてもらえるとは思ってもいなかった。いろんな人との出逢いに感謝したい」と想いをこめた。

 司会を務める有村架純(23)とは同CMで共演しているが、事前の司会者面談も「仲睦まじく。架純ちゃんとはCM撮影で月1ペースであっているねと話したが、こういう形でご一緒するのは不思議な感じ。お互いに現代の服であって変な感じ」と照れ笑い。残りの二太郎役の松田翔太(31)、濱田岳(28)については「12月の撮影でおめでとうといわれたが、あの2人とやった歌だし、三太郎のおかげで広がっていった。彼らがいなかったらここにはいないと思うので、2人には感謝している」としみじみ。

 期待される二太郎のサプライズ出演については「もしあったら、僕自身もサプライズですよね。でも、もしかしたら有村さんが、テンションあがってマイクを持って一緒に歌ってくれるかも」と茶目っ気たっぷりに笑っていた。

桐谷健太、かぐちゃん・有村に「テンションあがったらマイクもってくれるかも」