AKB48 2016年12月22日21時13分

JKT48・仲川遥香、グループ卒業で恋愛解禁も「25歳ではじめて恋愛するので不安…」


JKT48・仲川遥香、グループ卒業で恋愛解禁も「25歳ではじめて恋愛するので不安…」

インドネシアの国民的アイドル

 AKB48の姉妹グループでインドネシア・ジャカルタを拠点に活動するJKT48の仲川遥香(24)が22日、都内で著書『ガパパ! AKB48でパッとしなかった私が海を渡りインドネシアでもっとも有名な日本人になるまで』(ミライカナイ刊)の発売記念イベントを行い、「JKT移籍からの4年間で体験したことがぎっしり詰まっている。(タイトルの)”ガパパ”はインドネシア語で大丈夫の意味。何をいわれても『ガパパ』と笑顔で応えることにしていた大事な言葉。ぜひ、多くの人に読んでほしい」と熱烈PRした。

 タイトルのとおり、2006年に3期生としてAKB48に入るも、パッとしない自分の人生を変えるべく、2012年にJKT48へ移籍し、いまやインドネシアの国民的アイドルにまでのぼりつめた仲川の汗と涙と笑いのミラクルストーリーを綴った自叙伝。

 この日、「4年間、デング熱とかいろんな病気にかかったり、言葉や人との関係のこととかを思い出しながら書いた」としみじみと振り返る仲川だったが、「いつでも『大丈夫』と笑顔でのり切ってきた。6年間AKB48をやって精神的には鍛えられていたので、インドネシアに来てから精神的に辛いことはなかった。いまやインドネシアは第2の故郷。自分らしくいられる場所」と晴れやかな表情。「日本だと時間キッチリとか人との関係もキツキツな感じするが、インドネシアは自由。みんな全然遅刻もするし、初めて会った人ともすぐに友達になれる。いろいろ厳しいのは日本のいいところでもあるけど、私にはインドネシアのほうがいいかな」とすっかり気に入ってしまった様子だ。

 今月30日の公演でJKT48を卒業し、その後もインドネシアに残ることを表明。インドネシアでもっとも有名な日本人として今後の活動に期待がふくらむが、「インドネシアでもドラマや映画に出てもっと有名になりたいし、いろいろ勉強してほかの国でも有名になりたい」とやる気満々。

 48グループの卒業により恋愛解禁となるが、「もう25歳になるので、ちゃんとした恋愛をしたい。ちゃんとした人と出逢ってちゃんと結婚したい。他のメンバーから男に騙されそうといわれているので、相手は優しくてお金も女性のこともちゃんとしていて、浮気しない人がいい。でも、いままで男性と付き合ったことがなく、25(歳)になって初めて恋愛をするのが不安」とリアルな心境も告白。「仕事に影響のない程度で恋愛をしたいですね」と気を引き締めていた。

 また、帰国後にAKB48卒業生の大島優子(28)や高橋みなみ(25)と会ったそうで、「2人にこの本を渡したら『何、これ?』っていわれたけど、離れていてもちゃんと応援してくれていた。仲間っていいなと思った。だからもっともっとがんばらなきゃ」としみじみと話していた。

JKT48・仲川遥香、グループ卒業で恋愛解禁も「25歳ではじめて恋愛するので不安…」

JKT48・仲川遥香、グループ卒業で恋愛解禁も「25歳ではじめて恋愛するので不安…」

JKT48・仲川遥香、グループ卒業で恋愛解禁も「25歳ではじめて恋愛するので不安…」

 

JKT48・仲川遥香、グループ卒業で恋愛解禁も「25歳ではじめて恋愛するので不安…」

仲川遥香

JKT48・仲川遥香、グループ卒業で恋愛解禁も「25歳ではじめて恋愛するので不安…」

 

JKT48・仲川遥香、グループ卒業で恋愛解禁も「25歳ではじめて恋愛するので不安…」