ライブレポート 2016年12月19日18時00分

芹澤優初ソロライブで「i☆Ris」ライブとの違いとは?観客と一緒に“ゲッツ”も【前編・セトリ付】


芹澤優初ソロライブで「i☆Ris」ライブとの違いとは?観客と一緒に“ゲッツ”も【前編・セトリ付】

芹澤優が初ソロライブ!

 声優&アイドルのハイブリッドユニット『i☆Ris(アイリス)』のブルー担当として知られている芹澤優が初のソロライブ『Yu Serizawa Birthday Live ~Present Box~』第2部を開き、豪華ゲストの登場や全17曲のパフォーマンスなどで熱気あふれるものとなった。

 芹澤は2012年に『i☆Ris』としてデビューし、13年からは、『i☆Ris』のメンバー全員が主要キャストの声優を務めるTVアニメ『プリパラ』の南みれぃ役をはじめさまざまな作品に出演。『i☆Ris』としても『東京アイドルフェスティバル』といった大型アイドルフェスなどに出演し、今年デビュー4周年となった11月には日本武道館公演も大成功と、いま勢いのあるグループとして知られている。第1部では、ソロデビューが発表され、2017年4月にミニアルバムをリリース、それに先駆け同2月10日にはwith youのyouに自身の名前を優を掛けた1st写真集『君と』の発売も大発表された。

 夜の部ステージはプレゼントボックスのような大きな箱が数個見える感じに。開演前には芹澤の影ナレーションを挟みつつ、時間になると場内が一気に暗転。ステージに芹澤のシルエットが浮かび上がり、観客たちもブルーのサイリウムで芹澤を迎え『マジカル☆ラブ』の歌唱からスタート!

芹澤優初ソロライブで「i☆Ris」ライブとの違いとは?観客と一緒に“ゲッツ”も【前編・セトリ付】

 

 紅をベースに白でアクセントをつけたミニドレス衣装でパフォーマンスを始めた芹澤。ちなみに、この日の衣装はすべてオサレカンパニーの茅野しのぶ氏が手がけたスペシャル衣装なのだとか。

 可愛い雰囲気の『マジカル☆ラブ』、ポップで投げキッスなども入った『絶対秘密主義!』、ハードなロック調で格好いい感じの『BRIGHTEST LOVE!』と序盤からさまざまな顔を見せたり、『コトバ・デ・ダンシング』では間奏の部分での早口言葉を成功させたりと芹澤の世界観が場内を包んだ。

 MCでは、お馴染みの自己紹介もソロライブなためロングな感じで感慨深げな様子を見せつつ、初ソロライブへ「本当にライブに人が来てくれるのかなと不安に思っていたんですけど、みんながいてくれてよかったです!」と、客席を見回してお礼したり、「ここにいる誰より芹澤が楽しみにしていたので、みなさんも『初めて聴くな』という曲もあると思いますけど、いっぱい、いっぱい歌いたかった曲があるので、みなさんよろしくお願いします!」と、ごあいさつ。

 普段の『i☆Ris』衣装ととくに違うのは足元だそうで、「『i☆Ris』は、めちゃめちゃ踊るんで、スニーカーなんです。でも見て!今回ヒールです!!ピンヒールなので『あっ!』と、転びそうになることはないようにいっぱい練習したので」と、脚を強調したポーズで場内を和ませた。

 6曲目『金糸雀』の冒頭では、黒のドレスへ早着替え。さらに、8曲目の中島美嘉楽曲の『雪の華』のカバーでは、純白のロングドレス姿でキーボードの弾き語りも。『雪の華』のパフォーマンスでは、雪景色に合わせるようにスモーク演出や、白いサイリウムと水色のサイリウムが揺れ、幻想的な光景が広がる。それでも少々、ミスがあったそうで、歌い終わったとき可愛らしく悔しがる姿も見せ、逆にファンたちからは温かい言葉がかけられる。

 後半は、『♪1年後 10年後 永遠でも――』という歌詞がキュンと来ているというバラードの新曲『Imaginary』。ロングドレスからパステルカラーのミニドレスに早着替えをして、TVアニメ『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件』の楽曲『イチズレシピ』で、観客たちと一緒に“ゲッツ”したりと、観客たちも巻き込んだパフォーマンス!

 そして、最後は「私が昔から大事にしている曲です」というと、TVアニメ『満月をさがして』の『New Future』へ。パステルカラーのドレスが、芹澤のイメージカラーが入ったものにパッと花が咲くように広がる。さらに、ファンたちも一緒に歌いだしたため、これに感極まった芹澤も目元を何度もぬぐいながらの歌唱となり、歌い終えた後には、「みんなの前で歌ってみんなが一緒に歌ってくれて」と、感激のメッセージを送った。

 ※後編(芹澤優「“Yu Serizawa”伝説の始まりじゃー!」平野綾と一緒に「冒険でしょでしょ?」)へ

 ■第2部セットリスト
 M1:マジカル☆ラブ/秋月マキシ(芹澤優)/TVアニメ「犬とハサミは使いよう」
 M2:絶対秘密主義!/白神葉子(芹澤優)/TVアニメ「実は私は」
 M3:BRIGHTEST LOVE!/秋月マキシ(芹澤優)/TVアニメ「犬とハサミは使いよう」
 M4:コトバ・デ・ダンシング/小野小梅(芹澤優)/OVA「GO!GO!575」
 M5:Song For You!/彩崎ゆう(カバー)
 M6:金糸雀/桃太郎(芹澤優)/パチスロ「プリシラと魔法の本」
 M7:Out Of Control !/天王寺彩夏(芹澤優)/ゲーム「アイドルデスゲームTV」
 M8:雪の華/芹澤優/中島美嘉(カバー)
 M9:Imaginary/芹澤優/新曲
 M10:outshine/秋月マキシ(芹澤優)/TVアニメ「犬とハサミは使いよう」
 M11:イチズレシピ/芹澤優/アイドルカレッジ(カバー)TVアニメ『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた
件』
 M12:Sweet time Cooking magic~胸ペコなんです私って~/福原あん(芹澤優)/TVアニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」
 M13:ぷりっとぱ~ふぇくと/みれぃ(芹澤優)/TVアニメ「プリパラ」
 M14:New Future/Changin’ My Life(カバー)/TVアニメ「満月をさがして」

 EN1:Voice for YOU!/芹澤優/新曲
 EN2:冒険でしょでしょ?/芹澤優/ゲスト:平野綾 TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」
 EN3:レモネイドスキャンダル/秋月マキシ(芹澤優)/TVアニメ「犬とハサミは使いよう」

 ※記事内写真はHAJIME KAMIIISAKA

芹澤優初ソロライブで「i☆Ris」ライブとの違いとは?観客と一緒に“ゲッツ”も【前編・セトリ付】

芹澤優初ソロライブで「i☆Ris」ライブとの違いとは?観客と一緒に“ゲッツ”も【前編・セトリ付】

芹澤優初ソロライブで「i☆Ris」ライブとの違いとは?観客と一緒に“ゲッツ”も【前編・セトリ付】

 

芹澤優初ソロライブで「i☆Ris」ライブとの違いとは?観客と一緒に“ゲッツ”も【前編・セトリ付】

 

芹澤優初ソロライブで「i☆Ris」ライブとの違いとは?観客と一緒に“ゲッツ”も【前編・セトリ付】