アーティスト 2015年12月30日11時38分

島津亜矢、14年ぶり紅白で『帰らんちゃよか』


島津亜矢、14年ぶり紅白で『帰らんちゃよか』

島津亜矢が14年ぶりの

 歌手・島津亜矢(44)が29日、東京・渋谷NHKホールで開催された『第66回NHK紅白歌合戦』リハーサルに登場した。

 今年30周年を迎える島津。2001年の『感謝状~母へのメッセージ~』での歌唱以来2度目の登場となる。今回歌う『帰らんちゃよか』は2003年に発売された、都会で頑張る方たちへのメッセージソング。

 14年ぶりの紅白出場に「まさか出させていただけるとは思ってませんでした。ずっと応援してくれたファンの恩返ししたい。93になる祖母が生きている間に出ることができてよかった」と感激の面持ちで語った。

 独特の雰囲気とも言われる紅白のNHKホールにh「特別な空気感が出てるというか。当日は気持ちを落ち着けて歌わないといけないなと思います」と気を引き締めた。昨年紅白を“卒業”した北島三郎からは「よかったね。おめでとう」という祝福のメッセージが寄せられたことを明かした。

島津亜矢、14年ぶり紅白で『帰らんちゃよか』

島津亜矢、14年ぶり紅白で『帰らんちゃよか』

島津亜矢

島津亜矢、14年ぶり紅白で『帰らんちゃよか』