お笑い 2015年12月24日19時24分

西川史子、離婚報道のジェシカにゼロ円離婚の勧め!自身は「今夜はこのパンツをはく!」


西川史子、離婚報道のジェシカにゼロ円離婚の勧め!自身は「今夜はこのパンツをはく!」

負け犬キャラ全開!

 女医でタレントの西川史子(44)が24日、都内・ベルサール秋葉原で27日まで開催中の競馬のテーマパーク「ARIMAEN」のPRイベントに出席。昨年の離婚以来、毒っ気の強い自虐キャラでバラエティ番組などで活躍中だが、F-1のジェンソン・バトン(35)と道端ジェシカ(31)、前田敦子(24)と尾上松也(30)など、最近の大物カップルの破局報道に「人のこと言えない。私のほうがかわいそう」としんみり。

 それでも前田・尾上については「でも、結婚しているわけじゃないでしょ」とバッサリ。財産分与が63億円とも報じられたバトン・道端には「別れるとなったらゼロのほうがスッキリする。私はゼロで別れた。でも自分はお金がなきゃ生きていけないのがわかっているからがんばれる。何億もあったら安心しちゃいそう」と持論を展開した。

 この日は、クリスマスカラーの赤いワンピース姿で登場。「寂しいイヴ」とのっけから自虐キャラ全開だったが、ともに出席した今年大ブレークのとにかく明るい安村(33)のノリノリトークをよそに、「いままででいちばん暗かったクリスマスは離婚を決めたときのイヴ。ファックスに何を書こうかずっと下書きしていた。”とにかく暗い西川”だった」と苦笑い。これまでプレゼントされたモノは「大黒屋さんとかに売っちゃう。お金にして家具とか新しいモノにする。もう常連客」とクリスマスらしからぬ自虐トークで場内を盛り上げた。

 また、「第60回有馬記念(GI)」の出走馬の枠順が発表され、西川は「15-12-11」と予想したが、もし当たったらの問いには「犬になんかかってあげよっかな。もうモノじゃない。勝ったという喜びがほしい。結局お金じゃなにも手に入れられなかったから」と負け犬キャラに、安村から「重い」とツッコまれていた。ちなみに、イヴの今夜は「友だちのカップルに紛れこんで、上海蟹を食べに行く」そうで、この日はサンタ衣装姿の安村から自身愛用の”パンツ”をクリスマスプレゼントされたが、「きょうはきます。カップルの前で『安心してください』って言う。独身だからなにがあるかわからない」と茶目っ気たぷりに目を輝かせていた。

西川史子、離婚報道のジェシカにゼロ円離婚の勧め!自身は「今夜はこのパンツをはく!」

西川史子、離婚報道のジェシカにゼロ円離婚の勧め!自身は「今夜はこのパンツをはく!」

西川史子、離婚報道のジェシカにゼロ円離婚の勧め!自身は「今夜はこのパンツをはく!」

 

西川史子、離婚報道のジェシカにゼロ円離婚の勧め!自身は「今夜はこのパンツをはく!」

西川史子

西川史子、離婚報道のジェシカにゼロ円離婚の勧め!自身は「今夜はこのパンツをはく!」

 

西川史子、離婚報道のジェシカにゼロ円離婚の勧め!自身は「今夜はこのパンツをはく!」