アーティスト 2015年10月09日18時00分

知英レミオロメン藤巻の生歌唱に感涙!「忘れられない思い出」


知英レミオロメン藤巻の生歌唱に感涙!「忘れられない思い出」

知英が感涙!

 女優・知英(ジヨン、21)、松風理咲(14)、脚本家・北川悦吏子氏(53)、音楽ユニット『レミオロメン』藤巻亮太(35)が7日、東京・カフェネスカフェ原宿でキットカット 新作コンセプトシネマ『そちらの空は、どんな空ですか?』制作発表会に出席した。

 ネスレ日本株式会社が2013年11月より展開している「ネスレシアター on YouTube」。これまでに、累計視聴数2000万を達成し認知度が増している。そんな本プロジェクト第6弾はアジア圏も視野に入れて製作。かつて香港で出会ったエナ(知英)とリリ(松風)がそれぞれ、日本と中国で困難を乗り越え夢に向かって歩いて行くという8分×3のショートムービーとなる。

 知英は赤のドレス姿で登場。本作で映画初主演となるが、何より嬉しかったのは憧れの北川氏による脚本だったそうで、「一緒に悩んで意見を出し合ったので、本当にいい作品になったと思います」と、胸を張る。

知英 片思いの“お相手”に「好きになってほしい」

 

 主人公・エナは故郷を離れ夢を追っているという設定だが、これに知英も共感していたそうで、「エナも私も、海外で家族と離れてお仕事しているという部分が共感できましたし、それだけでこの役を分かるような気がしました」といい、「私も日本に来て1年半経ちました。最初はホームシックもあったり寂しかったこともあって、『知英、大丈夫?』と心配されていたんですけど、時間が経ったら、自分なりに慣れました」と、プライベートも交えてしみじみ。

 さらに、エナが日本語、北京語、広東語、韓国語の4ヶ国語を使いこなすということも本作の見どころだそうだが、知英は、北京語に苦戦したそうで、「発音も難しかったし感情も入れないといけないのが難しかった。スタッフさんと勉強して語尾の上がり下がりもチェックしてました」と、努力もあったそうだ。

 後半からは藤巻が加わり、10年前から『レミオロメン』のファンだったという知英は、藤巻に「声を横で聞いてて本当にドキドキしています」と、はにかむ。さらに、藤巻による本プロジェクト連動MVの楽曲『8分前の僕ら』の生歌唱もあったが、知英は聴いていて思わず涙してしまう場面もあり、「撮影現場でも聴いていたので」と、思い起こされたようで、「いつか生で見たいと思っていたのが、生で歌を聴けて忘れられない思い出になりました」と、感激していた。

 ほかにも主人公が夢を追っているということにかけ、自身の夢を問われると、「ネコのレオンくんを飼っているんですが、片思いみたいな感じになっていて、レオンくんに私を好きになってほしい」と、小さな夢を口にしていた。

知英 片思いの“お相手”に「好きになってほしい」

知英 片思いの“お相手”に「好きになってほしい」

知英 片思いの“お相手”に「好きになってほしい」

知英

知英 片思いの“お相手”に「好きになってほしい」

松風理咲

知英 片思いの“お相手”に「好きになってほしい」

北川悦吏子氏

知英 片思いの“お相手”に「好きになってほしい」

藤巻亮太