CM 2015年09月28日18時06分

佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑


佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑

佐藤健が再び時代劇!

 俳優・佐藤健(26)と加山雄三(78)が28日、都内ホテルで『日清のどん兵衛』新CM発表会に登場した。

 和風カップ麺『日清のどん兵衛』が12年ぶりにCMを一新。佐藤と加山が全編白黒で構成された時代劇を展開。加山は剣客の「どん兵衛さん」を演じ、その弟子を佐藤が演じる。雨の山中で野武士たちに襲われた「どん兵衛さん」が斬りつけられ、「どん兵衛さん」が生まれ変わり日清のどん兵衛に生まれ変わりそれを佐藤が食べてしまうという、どこかコミカルな仕上がりとなっている。

 2人ともCM撮影時の時代劇な装いで登場。佐藤は、「個人的にCMでこんなにお芝居をする経験がなかったので嬉しかったです。加山さんと初めて共演させて頂いて俳優として勉強にもなりました」と、参考になる部分が多くあったのだとか。

佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑

 

 佐藤といえば、映画『るろうに剣心』シリーズを主演しているが、司会から時代劇は得意ではとの声も飛んだが、「いえいえそんなに経験ないんです」と謙遜しつつ、「撮影場所は映画のロケで何回も行ってた場所だったし、スタッフの方も一緒だったりしたので、セッティングとかも長くて、豪華な感じでした」と、実感を話していた。

 一方の加山は、「この話を頂いた時に、素晴らしいなぁ、嬉しいなぁと思っていたら、いきなり斬られて死んでしまった(笑)。斬る役はやったけど斬られるのは初めて」と、報道陣を湧かせつつ、「びっくりしましたけど、そこかれ生まれ変わるというのは好きなのでいいと思います」と、前向きな言葉が。

佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑

 

 本作は15年ぶりの俳優としての仕事だったという加山は、「ある意味感動しているんですよね。15年前、『水戸黄門』に医者の役で出てからですから」と、感慨深げ。しかも走るシーンもあるそうだが、「ここのところ走ったことないので、ものすごい勢いで走ったんですよ。3回は走った。あれだけのスピードで走ることはなかったけど、まだ走れるんだと。翌日から、筋肉痛で(笑)」と、まだまだ“若大将”らしいエピソードも。

 そんな加山からすると佐藤について、「俳優として声がいい、静かにやってるのに良い芝居してるなと思いましたね」と、その実力を認め、逆に佐藤は、「迫力があって凄い方と思っていたんですが、一緒にやったらチャーミングで、芝居をしやすい雰囲気でした」と、信頼関係をうまく築けたよう。

 さらに、CMに合わせて佐藤がどん兵衛を実食するということになり、加山は、「いきなり俺を食うのかよ(笑)」とツッコミを入れつつ、おいしそうにすする佐藤に「嬉しいですけど、おいしいと言ってもらえると、『俺は幸せだなぁ』」と、いきなり加山の往年の名ゼリフが飛び出しうどんをすすっていた佐藤含め場内は爆笑だった。

 また、CM中に「どんばれ!」なる言葉もあるが、定義はとくにないよう。そこで加山は、「響きがいいなぁと。『頑張れ』と言われると、こんなに頑張ってるのにまだ頑張れっていうのかよという気持ちにもなりかねないけど、響きとしてそれより温かいものを持っているような励ましているような気がするんですよ」と、お気に入りなようで、佐藤は、「加山さんは撮影中ずっと使ってましたよ。僕にも何か伝わってきました」と、ニュアンスが伝わるほんわかしたものだったと話していた。

 CM『生まれかわったどん兵衛篇』は10月1日よりオンエアスタート!

佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑

佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑

佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑

佐藤健

佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑

加山雄三

佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑

 

佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑

 

佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑

 

佐藤健 加山雄三から褒められた部分とは?「俺は幸せだなぁ」にうどん食べながら爆笑